スポンサードリンク




【きょうの料理ビギナーズ】鶏肉と夏野菜の南蛮漬けの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ

鶏肉と夏野菜の南蛮漬けきょうの料理ビギナーズ

鶏肉と夏野菜の南蛮漬け
2021年8月17日放送のきょうの料理ビギナーズは「”めんつゆ”でラクラク!」で鶏肉と夏野菜の南蛮漬けの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の藤野嘉子さんです。




鶏肉と夏野菜の南蛮漬けのレシピ

鶏肉と夏野菜の南蛮漬けの材料(2人分)

・鶏スペアリブ:12本(220g)
・なす:2個(160g)
・ししとうがらし:10本
▼A
・めんつゆ(市販/ストレートタイプ):カップ1/4
・レモン汁:大さじ1
・赤唐辛子(種を除く):1/2本

・サラダ油

鶏肉と夏野菜の南蛮漬けの作り方

1)バットに(A)を入れ、混ぜておきます。
2)なすはヘタを切り落とし、ピーラーで皮を縦にしまむきにして乱切りにし、水に2分間ほど浸けてアクを抜きます。
POINT:切ったなすは水に浸けてアクを抜きます。

3)フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、鶏スペアリブを皮を下にして並べます。
4)空いているところに、なすとししとうがらしも加えます。
5)時々菜箸で転がしながら、全体に焼き色をつけ、鶏スペアリブに火を通します。
6)焼けたものから熱いうちに(1)のバットに入れ、粗熱が取れるまで漬けます。
POINT:熱いうちに南蛮液に漬ければ出来上がりです。

詳細はきょうの料理ビギナーズテキストをご覧ください。

まとめ

鶏肉と夏野菜の南蛮漬けについてまとめました!
切り身魚でも応用できます。
【きょうの料理ビギナーズ】手作りめんつゆの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ
【きょうの料理ビギナーズ】夏のすき焼きの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました