スポンサードリンク




【きょうの料理ビギナーズ】夏のすき焼きの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ

夏のすき焼ききょうの料理ビギナーズ

夏のすき焼き
2021年8月17日放送のきょうの料理ビギナーズは「”めんつゆ”でラクラク!」で夏のすき焼きの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の藤野嘉子さんです。




夏のすき焼きのレシピ

夏のすき焼きの材料(2人分)

・牛切り落とし肉(すき焼き用):150g
・さやいんげん:80g
・たまねぎ:1/2個(100g)
・みょうが:3個
・木綿豆腐:1/2丁(150g)
・めんつゆ(市販/ストレートタイプ):カップ1/2
・牛脂:適量

・みりん

夏のすき焼きの作り方

1)さやいんげんはヘタと筋を取り、長さを半分にちぎります。
2)木綿豆腐はキッチンペーパーで包んで水気を取り、4等分に切ります。
POINT:キッチンペーパーで包み、水気を取ります。

3)フライパンに牛脂適量を中火で熱し、牛肉を広げながら入れます。
POINT:牛脂はコクが出るのでおすすめです。

4)サッと焼き色がついたら上下を返し、反対側も同様に焼きます。
5)牛肉を端に寄せ、空いているところに、豆腐、たまねぎ、いんげんを加え、時々上下を返しながら2分間ほど焼きます。
6)めんつゆとみりん大さじ2を回し入れ、フタたをして5分間ほど中火で煮ます。
7)最後にみょうがを加え、5分間ほど煮ます。
8)器に盛り付け、煮汁を回しかければ出来上がりです。

詳細はきょうの料理ビギナーズテキストをご覧ください。

まとめ

夏のすき焼きについてまとめました!
めんつゆで煮るだけ簡単です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました