スポンサードリンク




【きょうの料理】NEO!豚のしょうが焼きの作り方を紹介!樋口直哉さんのレシピ

NEO!豚のしょうが焼きレシピ

NEO!豚のしょうが焼き
2021年5月24日放送のきょうの料理は半歩先行く料理のレシピ 「NEO!豚のしょうが焼き」で山椒オイルでNEO!豚のしょうが焼きの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家・作家の樋口直哉さんです。




NEO!豚のしょうが焼きのレシピ

NEO!豚のしょうが焼きの材料(2人分)

▼下味(肉柔らかダレ)
・しょうが:2かけ(20g)
・酒:大さじ2
▼たれ(味付け用)
・しょうゆ:大さじ2
・みりん:大さじ2
・砂糖:大さじ1
・ホットペッパーソース:2滴

・たまねぎ(5mm厚さのくし形に切る):1/2個(100g)
・キャベツ(せん切り):適量
・トマト(くし形に切る):1/2個分

・かたくり粉
・サラダ油:小さじ1

NEO!豚のしょうが焼きの作り方

1)豚肩ロース肉はバットに並べます。
2)しょうがは皮ごとすりおろし、酒と混ぜます。
POINT:タンパク質分解酵素が働くよう生のしょうがを使います。

3)スプーンで(1)の豚肉にかけ、15分間ほどおいて馴染ませます。
POINT:しょうが+酒に約15分間つけて肉柔らか!

4)たれのしょうゆ、みりん、砂糖、ホットペッパーソースを混ぜます。
5)(3)の豚肉の片面に茶こしでかたくり粉適量を薄くふります。
6)フライパンにサラダ油小さじ1を入れ、豚肉のかたくり粉をふった面を下にして並べます。
POINT:かたくり粉が水分を吸い、焼き目が早くつきます。

7)中火にかけ、焼き目がついたら上下を返し、端に寄せます。
8)空いたところにたまねぎを加え、軽く炒めます。
9)(4)のタレを回し入れ、全体をサッと炒め合わせて火を止めます。
POINT:味付け用のタレは最後に加えることで焦げにくくなります。

10)器にキャベツとともに盛り付け、トマトを添えれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理テキストをご覧ください。

まとめ

NEO!豚のしょうが焼きについてまとめました!
片面だけをしっかりと焼きます。
【きょうの料理】NEO!ゆで上げアスパラと目玉焼きの作り方を紹介!樋口直哉さんのレシピ
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました