スポンサードリンク




【きょうの料理】おかず青年隊レシピ!たらの利休揚げの作り方を紹介!

たらの利休揚げ レシピ

たらの利休揚げ
2021年2月8日放送のきょうの料理はおかず青年隊 俺たちの冬の切り身レシピ 「たらで新定番」でたらの利休揚げの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の柳原尚之さんです。




たらの利休揚げのレシピ

たらの利休揚げの材料(2人分)

・生だら(切り身):2切れ(200g)
・れんこん:(小)1節(60g)
▼衣
・小麦粉:50g
・水:70ml
・酢:小さじ1

・白ごま:適量
・黒ごま:適量
▼つけだれ
・だし:カップ1/2
・しょうゆ:小さじ2
・みりん:小さじ2

・大根おろし:適量
・細ねぎ(小口切り):適量

・しょうゆ
・こしょう
・揚げ油
・塩

たらの利休揚げの作り方

1)生だらは半分に切り、しょうゆ少々をかけ、こしょう各少々をふって軽く揉み10分間おきます。
2)ボウルに(衣)の材料を入れてサックリと混ぜ合わせます。
3)(1)のたらに衣をたっぷりつけ、たら1切れ分ずつ片面にそれぞれ白ごまと黒ごまをまぶしつけます。
POINT:ごまをまぶして揚げると、時間がたってもサックリ感が続きます。

4)揚げ油の温度を180℃に上げ、(3)のたらをごまの面を下にして入れ、2分間ほど両面を色よく揚げます。
5)れんこんは薄い輪切りにし、170℃にの揚げ油で素揚げにして塩少々をふります。
6)器に(4)と(5)を盛り付け、大根おろしに細ねぎを混ぜて添え、小鍋で軽く煮立たせたつけだれを添えれば出来上がりです。
7)
8)
9)
10)

詳細はきょうの料理2021年2月号をご覧ください。

まとめ

たらの利休揚げについてまとめました!
ごまの食感がよく美味しいそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました