スポンサードリンク




【きょうの料理】かぶの醍醐シチューの作り方を紹介!柳原尚之さんのレシピ

かぶの醍醐シチューレシピ

かぶの醍醐シチュー
2020年12月28日放送のきょうの料理は柳原尚之の食旅 「新潟県」でかぶの醍醐シチューの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の柳原尚之さんです。




かぶの醍醐だいごシチューのレシピ

かぶの醍醐シチューの材料(2人分)

・牛切り落とし肉:100g
・赤かぶ:1個(200g)
・里芋:(小)4個(150g)
・にんじん:1/4本(60g)
・れんこん:60g
・絹さや:2~3枚(5g)
・米:小さじ1
・だし:カップ2
・牛乳:カップ1
・酢
・みそ

かぶの醍醐シチューの作り方

1)赤かぶは皮付きのまま2cm厚さのくし形に切ります。
2)鍋に赤かぶ、かぶる程度の水、酢小さじ1を入れて中火にかけ、竹串がスッと入るまで茹でて水に上げます。
POINT:赤かぶは酢を加えて茹でて色を保ちます。

3)鍋にだし、乱切りした里芋とにんじん、5mm厚さの半月形に切ったれんこん、(2)を入れ、中火にかけます。
4)沸騰したらみそ大さじ1強を汁少々で溶きのばして加え、5分間ほど煮ます。
5)牛肉を加え、肉の色が変わったらアクを除き、仕上げに牛乳を加えて煮立たせずに温めます。
POINT:牛乳は仕上げに加えて温めます。

6)器に盛りつけ、絹さやをちらせば出来上がりです。

詳細はきょうの料理2020年12月号をご覧ください。

まとめ

かぶの醍醐シチューについてまとめました!
みそと牛乳でやさしい味なので温まりそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました