スポンサードリンク




【きょうの料理】おかず青年隊レシピ!ぶりの吸い酢蒸しの作り方を紹介!

ぶりステーキの金沙粉がけ レシピ

ぶりの吸い酢蒸し
2021年2月9日放送のきょうの料理はおかず青年隊 俺たちの冬の切り身レシピ 「ぶりが大変身」でぶりの吸い酢蒸しの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の柳原尚之さんです。




ぶりの吸い酢蒸しのレシピ

ぶりの吸い酢蒸しの材料(2人分)

・ぶり(切り身):2切れ(200g)
・紫たまねぎ:1/2個(100g)
・大根おろし:適量
・しょうが(すりおろす):1かけ分(10g)
▼吸い酢
・だし:カップ1/2
・酢(あれば米酢):カップ1/4
・薄口しょうゆ:小さじ2
・砂糖:小さじ1
・塩:小さじ1/4

・塩
・酒
・酢

ぶりの吸い酢蒸しの作り方

1)ぶりは耐熱皿に並べ、1切れにつき塩1つまみずつまんべんなくふり、5分間おいて馴染ませます。
2)酒大さじ1、酢大さじ1/2をかけ、全体に馴染ませてさらに5分間おきます。
POINT:酒と酢をかけてさらに5分間おくとぶりのクセが抑えられます。

3)蒸気の上がった蒸し器にぶりを耐熱皿ごと入れて強火で5分間蒸し、汁気を切って器に盛り付けます。
▼吸い酢
4)小鍋に吸い酢の材料を合わせて強火で煮立たせ、薄切りの紫たまねぎを加えて火を止めます。
5)蒸したぶりを器に盛り付け、(4)の紫たまねぎをたっぷり、大根おろし、しょうがをのせ、吸い酢を熱いうちに張れば出来上がりです。

詳細はきょうの料理2021年2月号をご覧ください。

まとめ

ぶりの吸い酢蒸しについてまとめました!
「吸い酢」というぐらいですから飲めるんでしょうね。
初めて知りました。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました