スポンサードリンク




【おしゃべりクッキング】白菜の水餃子の作り方を紹介!石川智之さんのレシピ

白菜の水餃子レシピ

白菜の水餃子
2021年1月27日放送のおしゃべりクッキング”冬の定番料理”というテーマで中華の白菜の水餃子の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは辻調理師専門学校中華料理教授の石川智之さんです。




白菜の水餃子のレシピ

白菜の水餃子の材料(2人分)

・白菜:300g
・豚ひき肉:120g
・しょうが(粗みじん切り):小さじ1
・ギョウザの皮:20枚
▼あんの味つけ
・塩:小さじ1/2
・こしょう:適量(多めがオススメ)
・しょうゆ:小さじ2
・すりごま:小さじ2
▼ごまだれ
・練りごま:大さじ1
・砂糖:小さじ1
・しょうゆ:大さじ1
・黒酢:大さじ1
・おろしにんにく:小さじ1/4
※好みでしょうがに変えても可。
・ラー油:適量

白菜の水餃子の作り方

1)白菜は耐熱皿に入れてラップをして電子レンジ(600W)で4分加熱します。
POINT:白菜は600Wの電子レンジで4分加熱します。
▼ごまだれを作ります。
2)ボウルにごまだれの材料を入れて合わせます。
3)レンチンした白菜を水に落として粗熱を取り、軽く絞って1cm角に切って再度水気をしっかり絞ります。
4)豚ひき肉にあんの味つけの材料をを混ぜて20等分します。
5)あんをギョウザの皮の中央にのせて周囲に水をつけ、半分に折って中央にひだを寄せ、たっぷりの熱湯に入れて、沸騰したら中火で3分茹でます。
6)器に盛り付け、(2)のごまだれを添えれば出来上がりです。
POINT:餃子は皮の端に透明感が出るまで茹でます。
詳細は上沼恵美子のおしゃべりクッキング2021年1月号をご覧ください。

まとめ

白菜の水餃子についてまとめました!
皮はモチモチでたれはピリッと美味しいそうです。
【おしゃべりクッキング】秋なすの水餃子の作り方を紹介!石川智之さんのレシピ
ウー・ウェンさんの水餃子は➡こちら
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました