スポンサードリンク




【クックルン】あさりのレシピ!器ごと食べられるクラムチャウダーの作り方を紹介!

器ごと食べられるクラムチャウダー レシピ

器ごと食べられるクラムチャウダー
2021年1月25日放送のゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルンは「キヌさん、怪人にねらわれる!?」で器ごと食べられるクラムチャウダーの作り方について教えてくれたので紹介しています!




器ごと食べられるクラムチャウダーのレシピ

器ごと食べられるクラムチャウダーの材料(3人分/ホワイトソース6人分)

▼ホワイトソース
・牛乳:3カップ
・バター:60g
・薄力粉:60g

・あさりの水煮(缶詰):1缶
・玉ねぎ:100g
・じゃがいも:100g
・にんじん:50g
・ベーコン:2枚
・サラダ油:大さじ1/2
・水(あさり水煮の汁と合わせて):400ml
・塩:小さじ1/3
・こしょう:少々
・パセリ:適量
・パン(ブールなど丸形のもの):3個

器ごと食べられるクラムチャウダーの作り方

▼ホワイトソースを作ります。
1)鍋にバターを入れて中火で溶かしてフツフツとしてきたら弱火にし、薄力粉を加えて木べらで混ぜながら焦がさないように4~5分炒めます。
2)牛乳を一気に加え、泡立て器で手早くかき混ぜ、とろみがついたら火を止めます。
3)半量を保存容器に入れて冷めたらフタをして冷凍庫に入れ、半量だけ使います。
4)玉ねぎ、じゃがいも、にんじんは1cm角、ベーコンは1cm幅に切ります。
5)あさりの水煮缶は、身と汁に分け、あさりの汁と水を合わせて400mlにします。
6)鍋にサラダ油をひき、玉ねぎ、ベーコンを入れて中火で炒めます。
7)玉ねぎがすき通ってきたら、じゃがいも、にんじん、あさりを加えさらに炒め、全体に火が通ったら(5)を加え、強火にかけます。
8)煮立ったら中火にし、じゃがいもが柔らかくなるまで10分ほど煮込みます。
9)(8)に(3)を加えて溶き伸ばし、塩、こしょうをして煮立ったら火を止めます。
10)パンは上から3cmくらいのところで水平に切ります。
11)切った下の部分は、外側から1cmくらい残して内側をくり抜きます。
12)パンに(9)を盛り付け、ちぎったパセリを散らせば出来上がりです。

まとめ

器ごと食べられるクラムチャウダーについてまとめました!
ホワイトソースは多めに作って冷凍しておいて別の料理に使うこともできます。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました