スポンサードリンク




【主治医が見つかる診療所】ホタテのパリパリチーズ焼きの作り方を紹介!家庭料理レシピ

ホタテのパリパリチーズ焼きレシピ

ホタテのパリパリチーズ焼き
2021年1月21日放送の主治医が見つかる診療所は血液を改善し、認知症やがんの予防効果も期待できる「ホタテ」を紹介で認知症予防!おすすめ家庭料理ホタテのパリパリチーズ焼きの作り方について教えてくれたので紹介しています!




ホタテのパリパリチーズ焼きのレシピ

▼ホタテに含まれる3つのパワー
1.悪玉コレステロール値を下げる「タウリン」
2.認知症予防につながる「プラズマローゲン」
3.老化やがんを防ぐ「ペクテノロン」

ホタテのパリパリチーズ焼きの材料

・ホタテの貝柱:適量
・油:適量
・粉チーズ:適量

ホタテのパリパリチーズ焼きの作り方

1)フライパンに薄く油をひき、粉チーズをホタテの大きさに合わせて広げます。
2)広げた粉チーズの上にホタテをのせます。
3)焼き目がついたら裏返し、軽くあぶります。
4)器に盛り付け、パセリなどを添えれば出来上がりです。

まとめ

ホタテのパリパリチーズ焼きについてまとめました!
東北大学大学院教授落合芳博農学博士によると、ホタテ+油分=「プラズマローゲン」を摂るのにうってつけだそうです。
プラズマローゲン:油や脂質と一緒に摂ることで吸収率UP!
ホタテ+チーズ=認知症予防におすすめです。
石原新菜医師によると、ホタテ+レモン(果汁をかけて)もおすすめだそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました