スポンサードリンク




【男子ごはん】バジルソースで食べるラムのグリルの作り方を紹介!栗原心平さんのレシピ

バジルソースで食べるラムのグリル レシピ

バジルソースで食べるラムのグリル
2021年1月3日放送の男子ごはんは新春90分SP 日本全国厳選激ウマ食材で大満腹!で佐賀県竹崎カニでバジルソースで食べる北海道のラムのグリルの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理家の栗原心平さんです。




バジルソースで食べるラムのグリルのレシピ

バジルソースで食べるラムのグリルの材料

・ラムチョップ:適量
・里芋:8個(500g)
・ヒレ:1~2本(200g)
・タイム:2~3本
・オリーブ油:大さじ2
・塩:小さじ1
・黒こしょう:
▼バジルソース
・バジル:3パック
・にんにく:1かけ
・松の実:20g
・オリーブ油:小さじ1
・塩:大さじ6

バジルソースで食べるラムのグリルの作り方

1)ラムチョップは食べやすい大きさに切り分けます。
2)ボウルにラムチョップ、タイムを入れ、オリーブ油、塩、こしょうを加え、揉み込みんでマリネします。
POINT:ラム肉をタイムに30分漬け、さらに肉の上にのせて焼くことでタイムの香りが肉にしっかりつきます。

3)バジルとにんにくはみじん切りにし、ボウルに入れます。
4)松の実、オリーブ油を加えてすりこ木ですりつぶします。
5)グリルに(2)のラム肉を並べ、タイムをのせて焼きます。
6)(4)の松の実がつぶれたらオリーブ油を加えて混ぜ合わせればバジルソースの完成です。
7)焼きあがったラム肉から順に取り出します。
8)シャトーブリアンは食べやすい大きさに切り、(7)と共に盛り付け、バジルソースを添えれば出来上がりです。

まとめ

バジルソースで食べるラムのグリルについてまとめました!
ラム肉は幻と言っていましたが、匂いはしないのかな?
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました