【おしゃべりクッキング】餅と鶏のみぞれ煮の作り方を紹介!岡本健二さんのレシピ | 気になったTV
スポンサードリンク




【おしゃべりクッキング】餅と鶏のみぞれ煮の作り方を紹介!岡本健二さんのレシピ

餅と鶏のみぞれ煮レシピ

餅と鶏のみぞれ煮
2020年12月28日放送のおしゃべりクッキングは”具だくさんのスープ”というテーマで餅と鶏のみぞれ煮の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは辻調理師専門学校日本料理教授の岡本健二さんです。




餅と鶏のみぞれ煮のレシピ

餅と鶏のみぞれ煮の材料(2人分)

・鶏もも肉:200g
・角もち:2個
・まいたけ:50g
・大根:250g
・柚子:1/2個
・青ねぎ:1/2本
・塩:適量
・黒こしょう:適量
・片栗粉:適量
・油:適量
▼煮汁
・だし:700ml
・塩:小さじ1/2
・みりん:大さじ2
・薄口しょうゆ:大さじ2

餅と鶏のみぞれ煮の作り方

1)鶏もも肉は筋切りをし、半分に切って一口大のそぎ切りにします。
2)塩、黒こしょうをふって味付けし、片栗粉をまぶします。
3)角もちは3等分に切り、大根は皮をむいてすりおろします。
4)すりおろした大根はザルに上げて水分を切ります。
POINT:すりおろした大根はザルに上げて水分を切ります。

5)まいたけは小房に分け、青ねぎは斜め薄切りにします。
6)フライパンに油大さじ2を熱し、もちとまいたけを中火で焼いて取り出します。
POINT:もちとまいたけは焼き色をつけます。

7)空いたフライパンに煮汁のだし、塩、みりん、薄口しょうゆを入れてひと煮立ちさせたら鶏肉を加えます。
8)火が通ったらまいたけ、もちを加え、大根おろしを加えて温めます。
9)器に盛りつけて青ねぎをのせ、柚子の皮をすりおろしてふれば出来上がりです。
詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキング2020年11月号をご覧ください。

まとめ

餅と鶏のみぞれ煮についてまとめました!
まいたけの食感がいいアクセントになっているそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました