スポンサードリンク




【きょうの料理】鶏手羽中と冬野菜の重ね蒸し煮の作り方を紹介!上野直哉さんのレシピ

鶏手羽中と冬野菜の重ね蒸し煮レシピ

鶏手羽中と冬野菜の重ね蒸し煮
2020年12月1日放送のきょうの料理は手間いらずのあったか煮物 「コトコトおいしい!ほったらかし煮物 豚バラと大根の甘辛煮」で鶏手羽中と冬野菜の重ね蒸し煮の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは割烹玄斎店主の上野直哉さんです。




鶏手羽中と冬野菜の重ね蒸し煮のレシピ

●ほったらかし煮物の極意3か条
1.下ごしらえは丁寧に!
2.煮ている間は動かさない!
3.煮汁の味は最後に調える!

鶏手羽中と冬野菜の重ね蒸し煮の材料(2人分)

・鶏手羽中:200g
・白菜:300g
・里芋:200g
・しめじ:100g
▼A
・しょうゆ:大さじ1
・レモン汁:大さじ1/2

・青ねぎ(小口切り):少々
・すりごま(白):少々
・塩

鶏手羽中と冬野菜の重ね蒸し煮の作り方

1)鶏手羽中は縦半分に切り、塩少々をふって10分間おきます。
2)土鍋に石づきを除いてほぐしたしめじを広げて塩少々をふります。
3)ざく切りした白菜をのせ、塩少々をふります。
4)さらに1cm弱厚さの輪切りの里芋をのせ、塩少々をふります。
5)最後に手羽中を並べてフタたをして弱火にかけ、”ほったらかし”で20分間煮ます。
6)(A)と蒸し汁大さじ2を混ぜ、青ねぎとすりごま(白)を加えて混ぜたたれを作り、添えれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理2020年12月号をご覧ください。

まとめ

鶏手羽中と冬野菜の重ね蒸し煮についてまとめました!
美味しくて温まりそうな鍋ですね。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました