スポンサードリンク




【きょうの料理】大豆氷の作り方を紹介!藤井恵さんのレシピ

大豆氷 レシピ

大豆氷
2020年10月19日放送のきょうの料理はいまどきヘルシー 「大豆イソフラボンで美活 大豆氷」で大豆氷の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家・管理栄養士の藤井恵さんです。




大豆氷のレシピ

大豆イソフラボン:大豆に含まれる抗酸化物質の一種、女性ホルモン”エストロゲン”と似た構造と働きをします。
女性の若々しさや美しさをサポート
効率よく「大豆イソフラボン」を摂取できるのが・・・大豆氷

大豆氷の材料(作りやすい分量/約1200gの大豆氷ができる)

・大豆(乾):300g
・水:適量

大豆氷の作り方

1)大豆はサッと洗ってたっぷりの水(カップ4が目安)に浸し、一晩(6~8時間)冷蔵庫におきます。
2)大豆をザルに上げて水気を切ります。
3)ミキサーに半量入れ、水カップ1+1/4(一晩おいた大豆半量に対して)を加え、かくはんします。
4)途中大豆が必ず上に上がってしまうのでヘラなどでよく混ぜるを繰り返し、滑らかになるまでかくはんします。
5)保存用袋に小分けにして入れ、平らにしてから冷凍します。
保存:冷凍庫で1ヶ月間

大豆氷

1.大豆の栄養を丸ごと摂れます。
2.クセがなく、うま味があります。
3.食べ応えがアップします。

詳細はきょうの料理2020年10月号をご覧ください。

まとめ

大豆氷についてまとめました!
簡単にできて女性には嬉しいものですね。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました