【きょうの料理ビギナーズ】長芋とオクラの和風サラダの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ

長芋とオクラの和風サラダ
2021年9月15日放送のきょうの料理ビギナーズは「たっぷり食べたい野菜 おかずサラダ」で長芋とオクラの和風サラダの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の藤野嘉子さんです。

長芋とオクラの和風サラダのレシピ

長芋とオクラの和風サラダの材料(2人分)

・長芋:10cm(150g)
・オクラ:4本(40g)
・エリンギ:(大)1本(80g)
・貝割れ菜:1パック(80g)
▼和風ドレッシング
・しょう油:大さじ1+1/2
・酢:大さじ1
・水:大さじ1
・砂糖:小さじ1/2
・サラダ油:大さじ2
・白ごま:小さじ1

・塩

長芋とオクラの和風サラダの作り方

1)オクラはヘタの先を切り落としてガクの部分を薄くむきます。
2)塩小さじ1/2をまぶし、手でこすって表面の産毛を除きます。
POINT:産毛を取り除き、口当たりをよくします。

3)小鍋に湯カップ1+1/2を沸かし、オクラを塩がついたまま入れて中火で3~4分間茹でます。
4)ザルに上げて水気を切り、粗熱が取れたら斜め半分に切ります。
5)両面焼きの魚焼きグリルに縦4等分に裂エリンギ、皮付きのまま半月切りした長芋を並べ、中火で6分間ほど焼きます。
POINT:途中でチェックして位置を変えて焼きます。
▼和風ドレッシングを作ります。
6)ボウルに和風ドレッシングのしょうゆ、酢、水、砂糖、サラダ油を順に入れてよく混ぜたらドレッシングの完成です。
7)焼けた長芋とエリンギ、オクラ、根元を切り落としたを貝割れ菜入れて和えます。
POINT:温かいうちにドレッシングと和えます。

8)器に盛り付け、白ごまをふれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理ビギナーズテキストをご覧ください。

まとめ

長芋とオクラの和風サラダについてまとめました!
お試しください。
【きょうの料理ビギナーズ】シーザーサラダの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ


最後までお読みいただきありがとうございました。

【きょうの料理ビギナーズ】シーザーサラダの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ


2021年9月15日放送のきょうの料理ビギナーズは「たっぷり食べたい野菜 おかずサラダ」でシーザーサラダの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の藤野嘉子さんです。

シーザーサラダのレシピ

シーザーサラダの材料(2人分)

・ロメインレタス:4~6枚(80g)
・ベーコン(薄切り):2枚(50g)
▼ドレッシング
・マヨネーズ:大さじ2
・オリーブ油:大さじ1
・水:小さじ2
・粒マスタード:小さじ1/2
・にんにく(すりおろす):小さじ1/2
・こしょう:少々

・パルメザンチーズ(塊):30g

シーザーサラダの作り方

1)ロメインレタスは水で洗ってザルに上げ、キッチンペーパーで水気をよく拭き、重ねて2cm幅に切ります。
POINT:苦味のあるロメインレタスでお店の味に近づきます。

2)ベーコンは1cm幅に切ります。
3)フライパンに油をひかずにベーコンを入れて中火にかけ、溶けでた脂で炒めます。
4)カリカリになったら火を止め、キッチンペーパーに取り出して脂を切ります。
POINT:脂を切ってカリカリにします。

5)ドレッシングのマヨネーズ、オリーブ油、水、粒マスタード、にんにく、こしょうを混ぜ合わせます。
6)器にロメインレタスを盛り付け、(4)のベーコンを散らし、ドレッシングをかけます。
7)パルメザンチーズをすりおろしてかければ出来上がりです。

詳細はきょうの料理ビギナーズテキストをご覧ください。

まとめ

シーザーサラダについてまとめました!
ごちそうサラダをお試しください。
【きょうの料理ビギナーズ】長芋とオクラの和風サラダの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ


最後までお読みいただきありがとうございました。

【きょうの料理ビギナーズ】紫玉ねぎのスパイスピクルスの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ


2021年9月14日放送のきょうの料理ビギナーズは「スパイスを上手に使って カレー&ピクルス」で紫玉ねぎのスパイスピクルスの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の藤野嘉子さんです。

紫玉ねぎのスパイスピクルスのレシピ

紫玉ねぎのスパイスピクルスの材料(作りやすい分量)

・紫玉ねぎ:1個(200g)
▼ピクルス液
・酢:カップ1/4
・白ワイン:カップ1/4
・水:カップ1/2
・砂糖:大さじ4
・塩:小さじ1/2
・クミンシード:小さじ1/2
・黒こしょう(粒):10粒
・ローリエ:1枚

・塩

紫玉ねぎのスパイスピクルスの作り方

1)紫玉ねぎは1cm角に切りにしてボウルに入れます。
2)塩小さじ1/3をふってまぶし、5分間ほどおいてザルに上げ、軽く水気を切ります。
▼ピクルス液を作ります。
3)鍋にピクルス液の材料を入れて混ぜてから、中火にかけます。
4)煮立ったら、混ぜて砂糖と塩を溶かし、火を止めて冷まします。
POINT:煮立たせてスパイスの香りを引き立てます。
POINT:アルコールが飛んでマイルドな味わいになります。

5)清潔な保存容器に紫玉ねぎを入れ、ピクルス液を注ぎ、フタをして1時間以上おいて漬ければ出来上がりです。
保存:そのまま冷蔵庫に入れて4~5日間を目安に食べ切ります。

詳細はきょうの料理ビギナーズテキストをご覧ください。

まとめ

紫玉ねぎのスパイスピクルスについてまとめました!
カレーのお供にどうぞ。
【きょうの料理ビギナーズ】キーマカレーの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ


最後までお読みいただきありがとうございました。

【きょうの料理ビギナーズ】キーマカレーの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ


2021年9月14日放送のきょうの料理ビギナーズは「スパイスを上手に使って カレー&ピクルス」でキーマカレーの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の藤野嘉子さんです。

キーマカレーのレシピ

キーマカレーの材料(2人分)

・合いびき肉:200g
・しょうが:10g
・にんにく:1かけ
・玉ねぎ:(大)1/2個(150g)
・オクラ:5本(50g)
▼A
・クミンシード:小さじ1
・黒こしょう(粒):10粒
・ローリエ(半分にちぎる):1枚分

・カレー粉:大さじ2
▼B
・スープ顆粒チキンスープの素(洋風):カップ1
※水(または湯カップ1)で溶く。
・トマトケチャップ:大さじ1
・ウスターソース:大さじ1
▼バターライス(作りやすい分量)
・米:360ml(2合)
・バター:5g

・クミンシード:適宜
紫玉ねぎのスパイスピクルス:適宜

キーマカレーの作り方

1)しょうが、にんにく、玉ねぎはそれぞれみじん切りにします。
2)オクラはヘタの先を切り落としてガクの部分を薄くむき、1cm幅に切ります。
3)鍋にサラダ油大さじ2、(A)を入れて中火にかけます。
POINT:ローリエはちぎると香りがよく出ます。
POINT:スパイスはじっくり炒めて風味を油に移します。

4)香りが立ってきたら、しょうが、にんにくを加え、さらに炒めます。
5)香りが立ったら、合いびき肉を加えてほぐしながら炒めます。
6)肉の色が変わったら、玉ねぎを加え、さらによく炒めます。
7)玉ねぎが透き通ってきたら、カレー粉を加え、よく炒めます。
8)馴染んだら(2)のオクラを加え、1分間ほど炒めます。
9)(B)を加え、弱めの中火で10分間ほど煮ます。
10)煮汁が半分くらいになったら、火を止めます。
11)炊飯器の内釜に米入れ、2合の目盛りに合わせて水を注ぎ、5~10分間おいてバターを加えて普通に炊きます。
12)器にバターライスを適量盛り付け、好みでクミンシードふって(10)をかけます。
13)紫玉ねぎのスパイスピクルスを添えれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理ビギナーズテキストをご覧ください。

まとめ

キーマカレーについてまとめました!
酸味の効いたキーマカレーです。
【きょうの料理ビギナーズ】紫玉ねぎのスパイスピクルスの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ


最後までお読みいただきありがとうございました。

【きょうの料理ビギナーズ】えびとアボカドのバインミーの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ


2021年9月13日放送のきょうの料理ビギナーズは「オーダーメイドな ハンバーガー&バインミー」でえびとアボカドのバインミーの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の藤野嘉子さんです。

えびとアボカドのバインミーのレシピ

えびとアボカドのバインミーの材料(2人分)

・フランスパン:30cm
・むきえび:100g

・マヨネーズ:大さじ1
・ナムプラー:小さじ1
▼大根とにんじんの甘酢漬け
・大根:60g
・にんじん:1/3本(50g)
・塩:小さじ1/2
・砂糖:大さじ1
・酢:大さじ1

・アボカド(7~8㎜厚さの半月切り):1/2個(100g)
・レモン汁:小さじ1
・パクチー:適量
・バター(常温に戻す):20g

・酒
・塩
・黒こしょう(粗びき)

えびとアボカドのバインミーの作り方

1)大根とにんじんは太めのせん切りにします。
2)ボウルに入れて塩をふり、手で軽く揉みます。
3)砂糖、酢を加えて手で混ぜ、5分間ほどおいて味を馴染ませます。
4)鍋にサッと洗って水気を拭いたえび入れ、酒大さじ1、水大さじ1、塩少々を加え、フタをして中火にかけ、1~2分間酒蒸しにします。
5)色が変わったら火を止め、ボウルに取り出して粗熱を取ります。
6)マヨネーズ、ナムプラーを加えて絡めます。
7)フランスパンは長さを半分に切って横半分に切り、内側にバターを塗ります。
8)(3)を汁気を切って等分にのせ、レモン汁を絡めたアボカド、えびの順に等分にのせます。
9)黒こしょう少々をふり、パクチーを好みの量のせ、残りのパンを挟めば出来上がりです。

詳細はきょうの料理ビギナーズテキストをご覧ください。

まとめ

えびとアボカドのバインミーについてまとめました!
ベトナムのサンドイッチをお試しください。
【きょうの料理ビギナーズ】ハンバーガーの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ


最後までお読みいただきありがとうございました。

【きょうの料理ビギナーズ】ハンバーガーの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ


2021年9月13日放送のきょうの料理ビギナーズは「オーダーメイドな ハンバーガー&バインミー」でハンバーガーの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の藤野嘉子さんです。

ハンバーガーのレシピ

ハンバーガーの材料(2人分)

・パン(ハンバーガー用):2個
・牛ひき肉:240g
▼A
・塩:小さじ1/2
・ナツメグパウダー:小さじ1/4
・こしょう:少々

・玉ねぎ(1cm厚さの輪切り):2枚(100g)
・レタス:1枚(30g)
・トマト(1cm厚さの輪切り):2枚(70g)
・スライスチーズ:2枚
・粒マスタード:大さじ1
・トマトケチャップ:大さじ2
・きゅうりのピクルス:適宜
・ポテトチップス:適宜

・サラダま油

ハンバーガーの作り方

1)ボウルに牛ひき肉を入れ、(A)を加え、ひき肉をほぐしながら軽く混ぜます。
2)半分に分けて手で丸め、円形に整えます。
POINT:ザっとまとめて牛肉の食感を楽しみます。

3)パンは横半分に切り、フライパンに切り口を下にして入れます。
4)中火にかけ、薄く焼き色がつくまで4分間ほど焼いて火を止め、取り出します。
POINT:こんがり焼き、香ばしさをアップします。

5)同じフライパンにサラダ油小さじ1を中火で熱し、(4)を並べ入れます。
6)側面の下半分が白くなったら返し、玉ねぎを加えて1分間ほど焼きます。
7)玉ねぎを返し、フタをして弱めの中火で2~3分間焼いて火を止め、取り出します。
8)下側のパン2枚の切り口に粒マスタードを塗ります。
9)レタスは半分にちぎって1枚ずつのせ、玉ねぎ、ハンバーグの順にのせます。
10)スライスチーズ、トマトの順に重ね、残りのパンの切り口にトマトケチャップを等分に塗って重ねます。
11)ピックなどで刺して器に盛り付けます。
12)食べやすく切ったきゅうりのピクルス、ポテトチップスを添えれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理ビギナーズテキストをご覧ください。

まとめ

ハンバーガーについてまとめました!
お試しください。
【きょうの料理ビギナーズ】えびとアボカドのバインミーの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ


最後までお読みいただきありがとうございました。

【きょうの料理ビギナーズ】チーズタッカルビの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ


2021年9月8日放送のきょうの料理ビギナーズは「とまらないおいしさ 魅惑の鶏肉」でチーズタッカルビの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の藤野嘉子さんです。

チーズタッカルビのレシピ

チーズタッカルビの材料(2人分)

・鶏もも肉:(大)1枚(300g)
・ねぎ:10cm(25g)
▼A
・酒:大さじ2
・砂糖:大さじ1と1/2
・コチュジャン:大さじ1
・みそ:大さじ1/2
・しょう油:大さじ1/2
・しょうが(すりおろす):小さじ2
・にんにく(すりおろす):小さじ1

・ピザ用チーズ:30g
・サンチュ:10枚
・青じそ:10枚
・ご飯(温かいもの):適量

・ごま油

チーズタッカルビの作り方

▼たれを作ります。
1)ボウルに(A)を入れ、混ぜ合わせておきます(たれの完成)。

2)鶏もも肉は余分な脂肪を除き、縦半分に切ってから2cm幅のそぎ切りにします。
POINT:余分な脂肪を除き、臭みを取ります。

3)フライパンにごま油大さじ1を中火で熱し、鶏肉を皮を下にして並べ入れます。
POINT:皮をパリッと焼いて香ばしさアップです。

4)焼き色がついたら返し、2分間ほど炒めます。
5)全体に焼き色がついたら、混ぜておいた(1)を加えます。
6)全体に絡めながら2分間ほど炒め、みじん切りのねぎを加えてさらに1分間ほど炒めます。
7)ピザ用チーズをのせてフタをし、30秒間ほど加熱します。
POINT:チーズは溶かし過ぎず、コクを味わいます。

8)器に盛り付け、サンチュ、青じそ、ご飯を添えれば出来上がりです。
9)野菜に肉やご飯をのせ、包んでいただきます。

詳細はきょうの料理ビギナーズテキストをご覧ください。

まとめ

チーズタッカルビについてまとめました!
サンチュで包んでヘルシーにいただきます。
【きょうの料理ビギナーズ】甘辛手羽先の作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ


最後までお読みいただきありがとうございました。

【きょうの料理ビギナーズ】甘辛手羽先の作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ


2021年9月8日放送のきょうの料理ビギナーズは「とまらないおいしさ 魅惑の鶏肉」で甘辛手羽先の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の藤野嘉子さんです。

甘辛手羽先のレシピ

甘辛手羽先の材料(2人分)

・鶏手羽先:8本(400g)
▼A
・酒:大さじ1
・しょうが汁(しょうがをすりおろして絞ったもの):小さじ1
・塩:小さじ1/2
▼たれ
・しょう油:大さじ2
・砂糖:大さじ1+1/2
・酒:大さじ2
・白ごま:小さじ1

・小麦粉
・サラダ油

甘辛手羽先の作り方

1)鶏手羽先はキッチンペーパーで水気を拭きます。
2)皮の薄いほうを上にしておき、指でしっかり押さえながら骨の間に切り目を入れます。
POINT:骨と関節を切り離し、食べやすくします。

3)バットに手羽先を並べ入れ、(A)をかけます。
4)返しながら全体に絡め、5分間ほどおいて馴染ませます。
5)別のバットに小麦粉適量を広げ、(4)を1本ずつ汁気を切って加えます。
6)小麦粉を全体(切り目にも)にまぶし、軽くはたいて薄くつけます。
POINT:小麦粉で肉汁を逃がさないようにすると、柔らかくなります。

7)フライパンにサラダ油大さじ4を中火で熱し、(6)を切り目を下にして並べ入れて6~7分間焼きます。
8)皮の方が焼けたらフライパンの縁に立てかけて側面も6~7分間焼きます。
POINT:側面も焼いて香ばしさをアップです。

9)皮の反対側を下にして並べ、スプーンで油をかけながら揚げ焼きにします。
POINT:油をかけてパリパリに焼きます。

10)全体に焼き色がついたら、火を止めて取り出します。
11)油を軽く拭いたフライパンにたれのしょう油、砂糖、酒を入れて中火にかけ、混ぜながら煮立たせます。
12)手羽先を戻し入れ、返しながら全体に絡めます。
13)器に盛り付け、白ごまをふれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理ビギナーズテキストをご覧ください。

まとめ

甘辛手羽先についてまとめました!
おうちで居酒屋メニューを^^
【きょうの料理ビギナーズ】チーズタッカルビの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ


最後までお読みいただきありがとうございました。

【きょうの料理ビギナーズ】ホタテの冷製パスタの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ


2021年9月7日放送のきょうの料理ビギナーズは「コツでおいしく!人気の麺」でホタテの冷製パスタの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の藤野嘉子さんです。

ホタテの冷製パスタのレシピ

ホタテの冷製パスタの材料(2人分)

・スパゲッティ:140g
・ホタテ貝柱(缶詰):1缶(65g)
・ミニトマト:10個(100g)
▼A
・オリーブ油:大さじ3
・レモン汁:大さじ1/2
・塩:少々
・こしょう:少々

・イタリアンパセリ(またはパセリ):5枝(15g)

・塩
・こしょう

ホタテの冷製パスタの作り方

1)ボウルにホタテ貝柱を缶汁約大さじ3ごとを入れ、半分に切ったミニトマト、(A)を加えて混ぜます。
2)ラップして冷蔵庫に入れ、使うまで冷やしておきます。
POINT:冷やして美味しさをアップします。

3)鍋に湯約1.5ℓを沸かし、塩大さじ1弱(15g)を入れます。
4)スパゲッティを広げて加え、菜箸で静かに沈めます。
POINT:塩は多めでしっかり味つけします。

5)中火にし、袋の表示時間より1分間長く茹でます。
POINT:袋の表示時間より1分間長く茹でます。

6)氷水でスパゲッティを締め、ザルに上げて水気を切ります。
POINT:冷やすと締まるので、少し柔らかめでも大丈夫です。

7)(2)のボウルにスパゲッティを入れて和えます。
8)味をみて、塩気が足りなければ塩少々を加え、こしょう適量を加えます。
9)イタリアンパセリを1~2cm長さに切って加え、混ぜれば出来上がりです。

詳細はきょうの料理ビギナーズテキストをご覧ください。

まとめ

ホタテの冷製パスタについてまとめました!
ソースもパスタもキンキンに冷やすのがポイントです。
【きょうの料理ビギナーズ】パリパリ麺のあんかけ焼きそばの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ


最後までお読みいただきありがとうございました。

【きょうの料理ビギナーズ】パリパリ麺のあんかけ焼きそばの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ


2021年9月7日放送のきょうの料理ビギナーズは「コツでおいしく!人気の麺」でパリパリ麺のあんかけ焼きそばの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の藤野嘉子さんです。

パリパリ麺のあんかけ焼きそばのレシピ

パリパリ麺のあんかけ焼きそばの材料(2人分)

・中華麺(焼きそば用/蒸し):2玉(300g)
・豚こま切れ肉:120g
・チンゲンサイ:2株(200g)
・生しいたけ:2枚(30g)
・玉ねぎ:1/2個(100g)
・スープ:カップ1+1/2
※顆粒チキンスープの素小さじ1+1/2を水カップ1+1/2で溶く。
▼A
・酒:大さじ1
・オイスターソース:大さじ1
・しょう油:大さじ1/2
▼水溶き片栗粉
・片栗粉:大さじ1
・水:大さじ1

・しょう油
・サラダ油

パリパリ麺のあんかけ焼きそばの作り方

1)中華麺(焼きそば用/蒸し2玉(300g))1玉を耐熱皿に入れ、ラップをして電子レンジ(600W)で45秒ほど加熱します。
2)取り出して、しょう油小さじ1をふり、全体に絡めます。
3)フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、中華麺を丸くふんわりと入れ、そのまま2分間ほど焼きます。
POINT:麺は隙間を作り、あんを絡みやすくします。

4)麺を回し、油を全体に回します。
POINT:油を全体に回すと均等に焼けます。

5)焼き色がついたら返し、さらに2分間ほど焼き、器に盛り付けます。
6)残り1玉も同様に焼き、器に盛り付けます。

7)チンゲンサイは4cm長さに切り、軸と葉に分けます。
8)生しいたけは根元の堅い部分を切り落とし、かさは薄切りに、軸は縦に細切りにします。
9)玉ねぎは縦に薄切りにします。
10)フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、食べやすい大きさに切った豚肉を入れて炒めます。
11)肉の色が変わってきたら、玉ねぎとしいたけを加えてサッと炒めます。
12)チンゲンサイの軸を加えて炒め、油が回ったら葉を加えて炒め合わせます。
13)チンゲンサイの葉がしんなりしたら、スープを加えます。
14)煮立ったら(A)を加え、再び煮立ったら、水溶き片栗粉を2回に分けて入れ、全体を大きく混ぜてとろみをつけます。
15)火を止め、器に盛った麺にかければ出来上がりです。

詳細はきょうの料理ビギナーズテキストをご覧ください。

まとめ

パリパリ麺のあんかけ焼きそばについてまとめました!
パリパリの麺にトロリとしたあんが絡んで美味しいです。
【きょうの料理ビギナーズ】ホタテの冷製パスタの作り方を紹介!藤野嘉子さんのレシピ


最後までお読みいただきありがとうございました。