レシピ キューピー3分クッキング

【3分クッキング】ごちそう鮭フレーク/つまみ揚げ2種の作り方を紹介!上島亜紀さんのレシピ

ごちそう鮭フレーク
2020年9月19日放送のキューピー3分クッキングは作り置きのおかずでごちそう鮭フレーク/つまみ揚げ2種の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の上島亜紀さんです。

ごちそう鮭フレーク/つまみ揚げ2種のレシピ

ごちそう鮭フレーク/つまみ揚げ2種の材料(作りやすい分量)

▼鮭フレーク
・生鮭(フィレ):500g
・塩:小さじ1+1/2
・みりん:大さじ1
・みょうが(みじん切り):1個分
・しょうが(みじん切り):1かけ分
・しょうゆ:小さじ1
・炒り白ごま:大さじ2
・油
▼つまみ揚げ2種(各8個分)
・枝豆(さやつき/茹でてざく切り):60g(正味30g)
・紅しょうが(みじん切り):25g
▼生地
・はんぺん:2枚(220~240g)
・卵白:1個分
・おろししょうが:大さじ1/2
・片栗粉:大さじ2
・マヨネーズ:大さじ1
・酒:大さじ1+1/2
・塩
・油

ごちそう鮭フレーク/つまみ揚げ2種の作り方

▼鮭フレーク作り
1)生鮭は両面に塩をふり、ラップをして冷蔵庫に1時間おきます。
2)キッチンペーパーで水気をしっかり拭き、みりんをふって10分おきます。
3)魚焼きグリル(両面焼き)の網に油少々を塗り、鮭を皮目を上にしてのせて弱火で8分焼き、そのまま2分おき、粗熱を取ります。
※片面焼きグリルは片面を弱火で4分ずつ焼き、粗熱を取ります。

4)鮭の粗熱がとれたら皮と骨を除き、大きめにほぐします。
5)ほぐしたらしょうゆ、しょうが、みょうが炒り白ごまを加えてよく混ぜれば鮭フレークの完成です。
保存:冷蔵で約3日、冷凍で約1週間可能
アレンジ:温めればおにぎり、ご飯と卵で鮭チャーハンなど。
▼つまみ揚げ2種
6)はんぺんはポリ袋に入れ、手で揉んでほぐします。
7)卵白、おろししょうが、片栗粉、マヨネーズ、酒を入れ、もみ込むようにしてなめらかになるまでよく混ぜ、2等分し、ボウルに移します。
8)それぞれに枝豆と紅しょうがを加え混ぜます。
9)手に油を薄くつけ、それぞれ8等分し、丸く平らに形を整えます。
10)油を180℃に熱し、(8)の(先に枝豆/後から紅しょうが)半量を入れて1分30秒揚げ、返して1分30秒揚げ、残りも同様に揚げます。
POINT:紅しょうがを先に揚げると紅しょうがの味が油に移ってしまいます。
11)器に盛りつけ好みで大根おろし適量を添えて出来上がりです。
保存:冷蔵で4日保存可能。
※食べる時はオーブントースターなどで温めます。
詳細は3分クッキング2020年9月号をご覧ください。

まとめ

ごちそう鮭フレーク/つまみ揚げ2種についてまとめました!
つまみ揚げはおでんの具にオススメだそうです。
鮭フレークを作り置きしておくといろいろ使えて便利ですね。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-レシピ, キューピー3分クッキング
-, , ,

Copyright© 気になったTV , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.