スポンサードリンク




【大阪ほんわかテレビ】釣専消臭など釣り専門店便利アイテムを紹介!

釣り専門店便利アイテム 生活

釣り専門店便利アイテム
2020年8月7日放送の大阪ほんわかテレビで釣具店便利アイテムについて紹介されました!




釣具店便利アイテム

釣専消臭(株式会社タカミヤ)

驚異の消臭力!釣り人愛用の超強力な消臭スプレー
凄く気になる魚の臭いや釣りエサの臭いを取ってくれる消臭剤です。
釣りに関する臭いを消すために開発されたのが株式会社タカミヤの釣専消臭。

ほんわかテレビでは2枚のタオルに魚の生臭いを1週間かけ染み込ませ、一般的な消臭剤と釣専消臭で違いが出るのか実験を行っていました。
消臭前の臭いのレベルは「16」
⇒一般的な消臭剤「7」彼方茜香おちかたせりかさんによると、臭いは残っていて「これで魚拭いたやろ」というレベルだそうです。
⇒釣専消臭はまさかの「0」彼方茜香さんによると、「臭いが消えてる?普通に出されても魚が乗ってたとか分かれへんと思う」というレベルだそうです。

魚の生臭さの原因となる物質:アンモニアとトリメチルアミンいう成分だそうです。
釣専消臭にはこれらの成分を元から分解する成分が含まれているそうです。
生臭さいゴミ袋など場所にスプレーすれば元から臭いが取れます。

トリメチルアミン(日常生活における例):生臭さいニオイ、排泄臭、焼肉(部屋のカーテンなど)、ペット
アンモニア(日常生活における例):生臭さいニオイ、タバコ、体臭、ペット

ここがポイント!

・生臭さいニオイには他の追従を許さない消臭力!(トリメチルアミン、アンモニア、酢酸など)
・汗をかいたウエアや蒸れた長靴にも効果的!車のラゲッジスペースや足元にも!(イソ吉草酸)
・女性に比べ喫煙者が多い男性は、タバコのニオイはつきもの、車や部屋でも活躍!(ピリジン、アセトアルデヒド)

ピチット(オカモト株式会社)

和の鉄人も愛用!食材のうま味が増す魔法のシート
ラップのようにロールになっていて、釣った魚をピチットにつけて冷蔵庫に一晩おいてあげるだけで生魚の余分な水分を吸収し、凄く美味しい一夜干しができるそうです。
ピチットの中には水飴と海草の成分配合され、水分と臭みを吸収、しかもうま味は残ったままなので魚のうま味が凝縮されると言うことなんです。

刺身(マグロ)のブロックをピチットと食品ラップに包んで冷蔵庫で一晩保存した物を福の根グループ総料理長和の鉄人坂根久人さんに食べ比べてもらってました。
食品ラップ:坂根久人さんによると、「食べ慣れた冷凍を解凍した感じのマグロ」
ピチット:坂根久人さんによると、「甘みが増している。食感もほどよくアップして美味しさもアップしている」
坂根久人さんによると、ピチットは普段からよく使っているとのことでした。
ピチットに挟んであげるとほどよく水分も抜けて味も凝縮されるので重宝しているそうです。

トマトに使えば、サンドイッチに挟んでも水っぽくなりません。
じゃがいもに使えばポテトチップを作る時も油跳ねしません。

まとめ

どちらも知らなくても気になる商品ですね。
特に今の時期の生ゴミのニオイが気になるので釣専消臭使ってみたいですね。
料理をしないのでピチットは使わないかも^^
下記の保冷剤があれば釣った坂を新鮮なまま持って帰られるかも?
【大阪ほんわかテレビ】アウトドア専門店便利アイテム倍速凍結・氷点下パックを紹介!
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました