スポンサードリンク




【相葉マナブ】釜ワングランプリ!りゅうきゅう釜飯の作り方を紹介!大阪府松木美沙さんのレシピ

かに玉釜飯 レシピ

りゅうきゅう釜飯
2020年6月14日放送の相葉マナブは第10回釜ワングランプリでりゅうきゅう釜飯の作り方について紹介されました!
教えてくれたのは大阪府在住の松木美沙さんです。




りゅうきゅう釜飯のレシピ

地元大分の郷土料理りゅうきゅうを釜で蒸したら身が柔らかくなってより美味しくなるのでは・・・?と思い応募したそうです。
りゅうきゅう:しょうゆ・みりん・しょうがなどの特製タレに魚の切り身を漬け込んだ郷土料理。

りゅうきゅう釜飯の材料(4人分)

・米:3合
・水:380mL
・氷:120g
・アジ:60g
・ブリ:60g
・サーモン:60g
・しょう油:大さじ3
・みりん:大さじ2
・おろししょうが:小さじ1
・塩:小さじ1
・大葉:適量
▼お茶漬け
・かつおだし(温かいもの):適量
・わさび:適量
・刻み海苔:適量

りゅうきゅう釜飯の作り方

▼りゅうきゅう
1)しょう油、みりん、おろししょうがを入れた特製タレにジ、ブリ、サーモンを薄く切って30分漬け込みます。
2)炊飯器に浸水した米、水、塩、りゅうきゅう(タレごと)、氷を入れて炊きます。
3)炊き上がったら、器に盛り、刻んだ大葉をのせて出来上がりです。
4)後一手間で絶品に!お茶漬けの材料を入れたらりゅうきゅう釜飯のだし茶漬けの完成です。

まとめ

りゅうきゅう釜飯についてまとめました!
りゅうきゅうの甘めのタレとだしが合い、すごくおいしいそうです。
番組では釜で炊いていましたが炊飯器でも炊けるそうですのでおうちで是非お試しください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました