スポンサードリンク




きょうの料理【お父さんのきょうからキッチン】ハンバーグ&ゆでブロッコリー&マッシュポテトのレシピを堀江ひろ子先生が紹介

きょうの料理お父さん初心者 ハンバーグ レシピ

きょうの料理お父さん初心者 ハンバーグ
きょうの料理2020年2月17日放送は、初めてキッチンに立つお父さんのための新企画。後藤アナ実践するお父さんのきょうからキッチンで料理初心者でも失敗なし!ハンバーグと付け合わせのブロッコリー、マッシュポテトのレシピが紹介されました。ハンバーグと付け合わせのブロッコリー、マッシュポテトのレシピを教えてくれたのは、堀江ひろ子先生です。




ハンバーグのレシピ

講師:料理研究家・栄養士 堀江ひろ子先生
料理研究家:栄養士 母の故泰子さん娘のさわこさん親子三代で活躍 シニア男性向けの料理教室も20年以上にわたり主宰し好評を博しています。
実践者:後藤繁榮アナウンサー

ハンバーグの材料(つくりやすい分量)

▼肉ダネ
・合いびき肉200g
・たまねぎ1/4個(50g)
▼A
・パン粉:大さじ4
・しょうゆ:小さじ1
・ウスターソース小さじ1
・粉ゼラチン:小さじ2(5g)
・こしょう:少々
・ナツメグ(あれば):少々
*消臭効果が高く、肉料理によく使われるスパイス。粉末タイプが便利。
・卵1個
▼ソース
・たまねぎ:1/4個(50g)
・マッシュルーム:1/2パック(50g)
・赤ワイン:大さじ2
・トマトケチャップ:大さじ2
・水:大さじ2
・ウスターソース:小さじ1
・こしょう:少々
・ナツメグ:少々
*あれば/消臭効果が高く、肉料理によく使われるスパイス。粉末タイプが便利。
エネルギー:500kcal/塩分:2.30g
*エネルギーは1人分

ハンバーグの作り方

1.肉ダネ用のたまねぎはまず、繊維を断ち切ってみじん切りにし、耐熱皿に広げてサラダ油大さじ1をかけ、ラップをせずに電子レンジ(600W)に1分30秒間かけ、取り出して冷まします。
ポイント:たまねぎは電子レンジで水分をとばしつつ、甘みを引き出します。

2.マッシュルームは石づきを除き、3~4mm厚さに切ります。

3.大きめのボウルにひき肉と(1)の冷ましたたまねぎを入れ、(A)を加えてよく練り混ぜます。
4.を2等分にして手のひらにたたきつけるようにし、空気を抜きながら厚みのある楕円形にしてラップを敷いたバットの上に並べ、冷蔵庫で約30分間冷やします。
5.フライパンを中火で軽く温めておき、火を止めてから(4)を並べ、真ん中を指で押して小判形につぶし、フタをして弱めの中火で6分間焼きます。
ポイント:フライパンに入れてからつぶすと【肉ダネ】を焼きたい大きさに整えやすくなります。
*焼いている間にゆでブロッコリーへ
6.焼き色がついたら裏返して隅に移動させ、空いたところに薄切りにしたたまねぎとマッシュルームを加えて軽く炒め、再びフタをしてハンバーグに焼き色がつくまで弱めの中火で5~6分間焼きます。*焼いている間にマッシュポテトへ
ポイント:ハンバーグを焼いた肉汁を生かしてソースを作ります。
7.火が通ったら、ハンバーグのみを器に取り出します。
ポイント:スプーンの背で押すと、はね返す弾力があり、表面から透明な肉汁がしみ出てくれば火が通っています。
8.フライパンに赤ワインを加え、中火にし、煮立ったら残りの(ソース)の材料を加えて再び煮立て、(7)の器に盛ったハンバーグに(ソース)をかけ、ゆでブロッコリーとマッシュポテトを添えて出来上がりです。

ゆでブロッコリーのレシピ

ゆでブロッコリーの材料(つくりやすい分量)

・ブロッコリー1個
・水カップ4
・塩小さじ1+1/2
・サラダ油小さじ1

ゆでブロッコリーの作り方

1.ハンバーグを焼く間に、ブロッコリーを小房に分けます。
2.茎の皮は硬いので厚めに切り取ってから乱切りにします。
3.小鍋にお湯を沸かし、中火で沸騰したら塩、サラダ油を入れ、(1)の茎、小房の順に入れ、好みの固さにゆでます。
4.ゆで上がったらザルに取り、粗熱を取って出来上がりです。
*保存する場合は完全に冷めてから、ペーパータオルを敷いた密閉容器に入れ冷蔵庫で保存します。

マッシュポテトのレシピ

マッシュポテトの材料(2人分)

・じゃがいも1個(120g)
・牛乳大さじ4
・ナツメグ(あれば):少々
・バター大さじ1/2
・塩少々
・こしょう少々
・黒こしょう (粗びき)少々
・サラダ油小さじ1

マッシュポテトの作り方

1.ハンバーグを焼く間に、じゃがいもはきれいに洗い、あれば芽を取り除き、ラップを敷いたボウルに入れ、ラップに包みます。
2.ラップをふんわりとかけ、電子レンジ(600W)で3分間加熱します。
3.ラップを外して半分に切り、ペーパータオルを使い皮をむきます。
ポイント:加熱したじゃがいもの皮は紙タオルでめくるようにしてむくと楽です。やけどに注意。
4.紙タオルや布巾を入れたポリ袋で拳を覆い、熱いうちにじゃがいもをよくつぶします。
5.牛乳、バター、ナツメグ、塩・こしょうを加え、ラップをせずに電子レンジに2分間ほど加熱し、取り出してじゃがいもに水分を吸わせるようによく混ぜます。
6.器に盛り、黒こしょうをふって出来上がりです。

最後に

さすが堀江先生、時短にもなるいろんな便利な技も教えてくれました。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました