スポンサードリンク




【グレーテルのかまど】甘酒しるこの作り方を紹介!瀬戸康史さんのレシピ

甘酒しるこグレーテルのかまど

甘酒しるこ
2021年1月3日放送のグレーテルのかまどは「“聖☆おにいさん”の甘酒しるこ」で甘酒しるこの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは俳優の瀬戸康史さんです。




甘酒しるこのレシピ

甘酒しるこの材料(約6人分)

・もち米:150g
※うるち米でも代用可
・水:400g
※米1合に対して2合分の水

・水:200ml
・米こうじ(乾燥):200g
▼甘酒しるこ
・甘酒:300g
・水:100ml
・塩:ひとつまみ
・もち(2cm角に切る):適量
※切りもち
▼甘酒豆乳しるこ
・甘酒:300g
・豆乳:300g
・はちみつ:20g
・しょうがのしぼり汁:5g
・もち(2cm角に切る):適量
※切りもち

甘酒しるこの作り方

1)もち米は研いで炊飯器に入れ、水を加えておかゆを炊きます。
POINT:水が多いですが、通常の炊飯機能で大丈夫です。

2)米こうじは手でほぐし、ボウルに入れます。
3)(1)がおかゆ状に炊き上がったらゴムべらで粒をつぶします。
4)水200mlを加え、温度を60℃~70℃に下げます。
※60℃~70℃:米こうじの酵素が働き米を甘くする温度です。

5)炊飯器を保温に設定し、フタを開けたまま布巾をかけ、約8時間保温します。
6)味見をし、甘さがしっかり出ていれば甘酒の完成です。
7)鍋に移し、鍋の周りがフツフツするくらい(約80℃)まで温めて発酵を止めます。
▼甘酒しるこを作ります。
8)鍋に甘酒、水、塩を入れて火にかけ、鍋の周りからフツフツする程度に温め、お椀に盛ります。
9)あらかじめ温めておいたフライパンにもち(甘酒豆乳しるこの分も)を入れ、両面に少し焼き目をつけたら強火にして遠火で全体が膨らむ までフライパンを振ります。
10)(9)が焼き上がったら(8)に加えたら甘酒しるこの出来上がりです。
▼甘酒豆乳しるこを作ります。
11)鍋に甘酒、豆乳、はちみつを入れて火にかけ、鍋の周りからフツフツする程度に温め、火を止めてしょうがのしぼり汁を加え、お椀に盛り、(9)を加えたら甘酒豆乳しるこの出来上がりです。

まとめ

甘酒しるこについてまとめました!
甘酒が1から出来るんですね。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました