スポンサードリンク




【きょうの料理】キウイジャムの作り方を紹介!ムラヨシマサユキさんのレシピ

キウイジャム レシピ

キウイジャム
2020年8月17日放送のきょうの料理は手仕事12か月果実の保存食でキウイジャムの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは菓子・料理研究家のムラヨシマサユキさんです。




キウイジャムのレシピ

キウイジャムの材料(つくりやすい分量)

・キウイ:4~5個(正味400g)
・グラニュー糖:280g
※キウイ正味70%
・レモン汁:大さじ2

キウイジャムの作り方

1)キウイは皮をむいてから2mmほどの厚さのいちょう形に切ります。
2)ボウルにキウイ、グラニュー糖、レモン汁を入れ、しっかりと混ぜ合わせます。
3)ラップを表面にぴっちりとかけて1時間ほどおきます。
ポイント:脱水させた果汁で煮ることで風味豊かなジャムになります。

4)1時間後、フォークでキウイを粗くつぶします。
ポイント:粗くつぶしてから煮ると、とろみがつきやすく短時間で煮上がります。

5)酸に弱いアルミ以外の鍋に(4)を入れて強火で3~4分間煮ます。
ポイント:鍋の側面が焦げると風味が落ちるので注意!

6)表面に出てくる泡がピチピチからねっとりするような泡に変わったらスプーンで少量すくって氷水につけ沈んだままか粘度を確認し、水中に散る場合は強火でさらに1~2分間煮ます。
7)熱いうちに保存用のビンに空気が入らないよう口のギリギリまで移しフタをすれば出来上がりです。
注意)やけどしないように作業用の手袋をはめます。
保存:常温で3~4ヶ月、開封後は冷蔵庫で約1週間可能
詳細はきょうの料理2020年8月号をご覧ください。

まとめ

キウイジャムについてまとめました!
パンやクラッカーにつけて食べると美味しいそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました