スポンサードリンク




【きょうの料理】なすのえびマヨの作り方を紹介!杉本節子さんのレシピ

なすのえびマヨ レシピ

なすのえびマヨ
2020年7月29日放送のきょうの料理はこの夏、なすを使いきる!フライパンひとつでなすのえびマヨの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家の杉本節子さんです。




なすのえびマヨのレシピ

なすのえびマヨの材料(2人分)

・なす:2個(160g)
・えび(ブラックタイガー/殻付き/無頭):6匹(150g)
・酒:小さじ1
・しょうが(皮ごと太めのせん切り):2かけ分(20g)
▼和え衣
・マヨネーズ:大さじ4
・砂糖:小さじ2
・うす口しょうゆ:小さじ1
・レモン汁:小さじ1
※うす口しょうゆとレモン汁のかわりにポン酢しょうゆ小さじ2でもよい。
・塩:2つまみ

・サラダ菜:適量
・貝割れ菜(食べやすく切る):少々
・酒:少々
・塩:少々
・こしょう:少々
・サラダ油

なすのえびマヨの作り方

1)なすはヘタを切り落とし、縦半分に切ってから長さを3等分くらいに切り、皮目に厚みの1/3ほどまで切り目を入れます。
ポイント:切ってすぐに調理すれば水に浸けなくても大丈夫です。

2)フライパンにサラダ油を2cm深さほど入れて中火で熱し、なすを皮目から揚げ焼きして油がなじんだら裏返して両面計2~3分間揚げ焼きします。
ポイント:多めの油で、色よく仕上げます。

3)ナスに火が通ったらキッチンペーパーを敷いたバットに取り出し油を切ります。
4)えびは殻をむいて尾を残して背を開き、背わたを除いて食べやすく切り、酒、塩、こしょうをふります。
5)(3)のフライパンの油が多ければキッチンペーパーで拭いて中火でえびを両面焼きます。
6)ボウルに和え衣の材料を入れてよく混ぜ合わせます。
ポイント:マヨネーズのコクとレモン汁の酸味で爽やかな味わいに

7)えびの色が変わったら酒としょうがを加え、サッと炒め合わせます。
8)(6)のボウルの和え衣にえびとなすを加えて和えます。
9)器にサラダ菜を敷き、(8)を盛りつけて貝割れ菜をちらして出来上がりです。
詳細はきょうの料理2020年7月号をご覧ください。

まとめ

なすのえびマヨについてまとめました!
なすは油と相性が良いので美味しいですね。
えびのプリプリも加わり和え衣でさらに美味しくなりそうと思いました。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました