スポンサードリンク




主治医が見つかる診療所【血管ストレッチのやり方】家光素行先生が紹介!

血管ストレッチ 健康

血管ストレッチ
2020年5月21日放送の主治医が見つかる診療所で血管ストレッチのやり方について紹介されました!
教えてくれたのは立命館大学教授スポーツ健康科学医学博士の家光素行先生です。




血管ストレッチ

血管ストレッチの効果の理由

太い血管に刺激を与え、血管をしなやかにし、全身の血管の健康状態が改善

血管ストレッチのやり方

▼ひざ裏にある太い動脈(膝窩(しっか)動脈)のストレッチ
1)酢他列置をする足を前へ出し、両手をひざの上に置きます。
2)反対のひざを軽く曲げて腰を落としひざの裏を伸ばします。
ポイント:ひざの裏が伸びているのを意識します。
3)(2)の体勢を30秒間キープします。
4)左右足を入れ替えて同様に行います。
▼ふくらはぎの奥を通る太い動脈(後頸骨(こうけいこつ)動脈)のストレッチ
1)片ひざを立てて座り、反対側の足を底側に少し広げます。
2)立てている方の太ももを胸で押すように体をゆっくり前へ倒し、ふくらはぎが伸びているのを意識しながら30秒間キープします。
ポイント:なるべくかかとを上げないようにすること。
3)左右足を入れ替えて同様に行います。

まとめ

簡単なストレッチですのでおうちで行って血管を若返らせましょう。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました