スポンサードリンク




めざましどようび【冷凍食品アレンジレシピ!ハンバーグと生もずくの卵とじ丼のレシピ】浜田陽子先生が伝授

冷凍食品アレンジレシピ レシピ

冷凍食品アレンジレシピ
2020年5月2日放送のめざましどようびで「栄養満点の冷凍食品アレンジレシピ」が紹介されました。
栄養モリモリおいしさ増し冷凍食品アレンジレシピを教えてくれたのは料理研究家の浜田陽子先生です。




驚きのマッチング!ハンバーグと生もずくの卵とじ丼のレシピ

浜田陽子先生によると、今が旬のもずくにはフコイダンという栄養素が含まれ、免疫力アップ・血液サラサラ効果もあるそうです。

ハンバーグと生もずくの卵とじ丼の材料

・冷凍ハンバーグ:3個
・生もずく
・卵:1個
・水:70ml
・青ねぎ(小口切り):適量
・ねぎ(斜め切り):1/2本
・めんつゆ(2倍濃縮):大さじ2

ハンバーグと生もずくの卵とじ丼の作り方

1.半解凍のハンバーグを一口大に切ります。
2.鍋にめんつゆ、水、ねぎ、ハンバーグを入れ、中火で1分加熱したら、生もずくを加え、一煮立ちしたら溶き卵を加え、フタをして中火で30秒加熱します。
ポイント:加熱した方が効果アップとも!
3.あたたかいごはんにのせたら出来上がりです。
ポイント:もずくは今が旬煮物や炒め物でもOK!
ポイント:もずくには免疫力UP・生活習慣病予防にも効果的な栄養がたっぷり含まれているそうです。

最後に

試食した久慈暁子アナによると、ハンバーグの味がしっかりしているのでめんつゆだけで味付けしたとは思えないくらい美味しいそうです。
めざましどようび【冷凍食品アレンジレシピ!から揚げの南蛮漬けのレシピ】浜田陽子先生が伝授
めざましどようび【冷凍食品アレンジレシピ!タコス風ギョーザのレシピ】浜田陽子先生が伝授
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました