【ホンマでっかTV】完全栄養食”完全メシ”を岡本宗史先生が紹介!


2022年8月3日放送のホンマでっかTVは食生活気にしすぎ芸能人集団相談でについて紹介されました!
教えてくれたのは、帝京大学教授教授の中川匠先生です。

食生活気にしすぎ芸能人集団相談

糖質不足は脱毛のもと!?

ブラマヨ小杉さんの糖質制限ダイエットについて。
疲労・梶本先生によると、糖質が摂取エネルギーの40%以下になると脱毛が増加するそうです。
また、過剰な糖質制限は老化を促進し、寿命を縮める傾向にあるそうです。

25年間体形が変わっていない冨永愛さんが夏でも白湯を飲んでいる件について

疲労・梶本先生によると、腸内細菌を考えると腸を温かく保つことは重要だそうです。
ただ、白湯自体が腸内細菌に良いという化学的な論文はないそうです。
そして冷水でも胃で温められてから腸管へ流れていくので悪影響はないそうです。

ダイエット目的なら白湯より冷水!?

疲労・梶本先生によると、冷水を飲んだ時の身体の反応体温が37℃まで上昇(する)=16.5kcal消費するそうです。
1日2L飲むと66kcal消費20分間の散歩に相当するそうです。

“野菜ファースト”より”糖質最後”が大事!?

加齢医学・岡本先生によると、血糖値の急激な上昇は太りやすく糖尿病などのリスクもあるそうです。

冨永愛さんの代替ごはん

・白米酵素玄米
・パスタ豆麵
・焼きそば豆干絲(トーカンスー)
タンパク質が多く含まれ、他の麺より糖質は控えめ
・カレーカリフラワーライス

出汁パックをふりかけ代わりにかけると良い!?

川島ofレジェンドさんの出汁パックダイエットについて。
腸活・桐村先生によると、ミネラルはエネルギー代謝に必要⇒現代的な食事ではミネラル不足になるそうです。
また、ミネラルはセロトニン・ドーパミン分泌にも必要⇒不足するとやる気にも影響するそうです。

腸内細菌的に栄養素の多様性が高いと◎!?

腸活・桐村先生によると、非常に健康な1000人を調査すると
腸内細菌の多様性が高かったそうです。
また、多様性を保つには色々な栄養素を摂取することが大事だそうです。
※レタスクラブ・前田先生によると、チョコ味のプロテインパウダーを低脂肪牛乳で溶いてソースにすると間食でもプロテインが摂取できるそうです。

松陰寺太勇さんが半年で5㎏痩せた16時間断食ダイエットについて

疲労・梶本先生によると、痩せる理由は1日の総摂取量が減るためだそうです。
また、マウス実験による8時間の枠内で摂取したネズミは24時間食事を続けるネズミより同じ量を食べていても太らなかったそうです。
しかし、ネズミは夜行性で活動時間も短いので人間に当てはめるのは意味がないそうです。

“卵1日1個まで”は昔の学説!?

食前の半熟卵で食欲低下!?

疲労・梶本先生によると、タンパク質を多く摂ると、小腸でGLP-1を分泌するそうです。
GLP-1は食欲を低下させる作用があるので摂取量が減りダイエットに効果的だそうです。
また、半熟卵は吸収が早いので先に摂取するとGLP-1が早めに分泌するそうです。

完全栄養食”完全メシ”

“日本人の食事摂取基準”で設定された33種類の栄養素をバランスよく摂取できます。
加齢医学・岡本先生によると、完全メシは代替食品の完成形だそうです。
また、オレンジは糖尿病・高血圧のリスクを下げる効果があるそうです。
・理由:オレンジの白い筋に血糖値の上昇を抑える栄養素が含まれるそうです。
しかし、オレンジジュースは糖尿病のリスクが上がりやすいそうです。
搾った状態のオレンジジュースを飲むと砂糖水を飲んでいるようなものだそうです。
一番体に良いのはブルーベリーだそうです。
・体重も減らすことができるそうです。

ブルーベリーは痩せる効果もある!?

ブルーベリーが目にいいは梶本先生が実証した!?

ヨーグルトから出るホエーで浅漬けにすると腸活に最適!?

レタスクラブ・前田先生によると、ホエーは乳酸菌が豊富野菜を浅漬けすると体に良いそうです。

冨永愛さんは大好きなラーメンが年に2回しか食べられない!

バラエティー番組で「ラーメンは年に2回くらい」と言ってしまったので3回以上は食べられなくなったそうです^^;

食べるなら冷えたポテト!?

腸活・桐村先生によると、レジスタントスターチは糖質なのに食物繊維のような働き⇒冷えたポテトサラダに豊富だそうです。

まとめ

参考になれば幸いです。
【ホンマでっかTV】ホエーで浅漬けの作り方を紹介!前田雅子さんのレシピ
【ヒルナンデス】ゆる糖質オフダイエットにくまりえ。さんが挑戦!
【青空レストラン】豆干絲チャンプルーの作り方を紹介!豆干絲のレシピ
【大阪ほんわかテレビ】簡単温泉卵の作り方を紹介!ネットの裏ワザ検証レシピ
最後までお読みいただきありがとうございました。

モバイルバージョンを終了