スポンサードリンク




【3分クッキング】牛すね肉の赤ワイン煮&牛すね肉のボロネーゼのレシピを上島亜紀先生が紹介

レシピ

キューピー3分クッキング2019年12月21日放送は、土曜日企画の煮込み料理とアレンジのテーマで、「牛すね肉の赤ワイン煮」とアレンジ料理で「牛すね肉のボロネーゼ」が紹介されました。
教えてくれたのは料理研究家 上島亜紀先生です。




牛すね肉の赤ワイン煮のレシピ

講師:料理研究家 上島亜紀先生
聞き手:杉上佐智枝日本テレビアナウンサー

牛すね肉の赤ワイン煮の材料(4人分)

・牛すね肉(厚さ3~4cm):約1kg
・塩小さじ:1+1/2
・粗びき黒こしょう:小さじ1
・小麦粉:大さじ2
・セロリ(みじん切り):1/2本(70g)
・玉ねぎ(みじん切り):(大)1/2個(125g)
・マッシュルーム(みじん切り):8個(120g)
・にんにく:2かけ
・赤ワイン:2カップ
・トマトの水煮(カットタイプ):1缶(400g)
・ローリエ:1枚
・バター:20g
▼つけ合わせ
・玉ねぎ:(小)4個
・オリーブ油

牛すね肉の赤ワイン煮の作り方

1.牛肉は包丁を両面に数か所刺して筋切りをし、塩、粗びき黒こしょうをふってなじませ、小麦粉をしっかりまぶします。

2.セロリ、玉ねぎ、マッシュルームはみじん切りにし、にんにくはつぶし、あれば芯を除きます。

3.フライパンにオリーブ油大さじ1とにんにくを入れて強めの中火で熱し、牛肉を入れて全面に焼き色がつくまで焼きます(途中、にんにくが焦げないように牛肉の上にのせます)。
4.牛肉とにんにくをオーブンに入れられる煮込み鍋に移し、赤ワインを加えて5分ほど煮立てます。

5.(3)のフライパンにオリーブ油大さじ1/2を熱し、セロリ、玉ねぎ、マッシュルームを入れ、強めの中火でしんなりするまで炒め、(4)の鍋に加えます。

6.トマトの水煮、水2+1/2カップ、ローリエを加えて強火にして煮立て、火を止めます。
7.オーブンペーパーで落としぶたをして、鍋ぶたもし、180℃に予熱したオーブンで1時間30分~2時間加熱します。
8.つけ合わせの玉ねぎは皮ごと天板の鍋の脇において、1時間焼き、玉ねぎは、上からあめ色の焼き汁が出てきたらとり出します。

牛すね肉のボロネーゼのレシピ

牛すね肉のボロネーゼの材料(2人分)

・ショートパスタ(フジッリ):100g
・牛すね肉の赤ワイン煮:1/6量
・マッシュルーム:4個(55g)
・塩:小さじ1/3
・パセリのみじん切り:少々
・塩
・オリーブ油

牛すね肉のボロネーゼの作り方

1.熱湯に塩少々を入れ、パスタを表示時間通りにゆではじめます。

2.マッシュルームは縦4等分に切ります。

3.牛すね肉の赤ワイン煮は、牛肉をキッチンバサミで1.5cm角に切ります。

4.フライパンにオリーブ油小さじ1を熱し、マッシュルームを入れて焼き色がつくまで炒めます。

5.(3)と水1/2カップを加え、強火で1~2分煮つめ、ゆで上がったパスタを加えて混ぜながら煮立て、塩で味を調えます。

詳細は、3分クッキング2019年 12月号をご覧ください。


最後に

上島亜紀先生によると、今回はクリスマスの食卓におすすめの料理だと言う事でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました