【実際どうなの課】3日間お餅は実際太る?太らない!?をチャンカワイさんが検証!


2022年1月5日放送のそれって実際どうなの課は餅は太らない?2022年も#チャンありがとうSPで3日間お餅は実際太る?太らない!?について検証されました!
検証してくれたのはWエンジンのチャンカワイさんです。

3日間お餅は実際太るのか?太らないのか?

3日間おでんを食べ続けた体重はどうなるのか!?を検証します。
<h33日間お餅は実際太る?太らない!?の効果の理由

みなと芝クリニック院長川本徹医師によると、もち米には”パトンテン酸”という脂肪や糖質の代謝を助けるビタミンが白米の3倍入っているので脂肪になりにくい特徴があるので太りにくいそうです。
なので正月太りは、餅だけでなく、他の物も食べてのらりくらりと過ごした生活が太る原因と言うことでした。

3日間お餅は実際太る?太らない!?の検証方法

1)検証1日目:検証前の体重=92.8㎏
・いただく餅はクールポコが実際についた総重量約1㎏・約2400kcal(一般的な切り餅20個分)を1日で食べます。
・朝食:関東風お雑煮(切り餅6個/約800kcal)
・お雑煮:野菜の食物繊維などにより血糖値の上昇を緩やかにし、ダイエット効果もあると言われているそうです。
・餅を食べるときの注意点はよく噛んで食べること。
それはのどに詰まる危険だけでなく、唾液がデンプンを分解し消化不良を防ぐと言うのもあるそうです。
・お雑煮の餅6個ぺろりと完食。

・昼食:磯辺焼き(約700kcal)を七輪で焼いてしょう油を塗り、ノリで挟んで食べます。こちらもぺろりと完食。

・3時のお餅タイム:甘いきな粉餅(約300kcal)おやつも完食。ここまで14個の餅を完食。

・夕食:大根おろしをのせた辛味餅(約700kcal)見事完食。合計20個完食。

2)検証2日目:・体重測定:前日92.8kg91.4kg=マイナス1.4㎏
・チャン自ら1日30個を提案(総重量約1.5㎏)
・朝食:関西風お雑煮(約1100kcal/餅8個約400g)完食。

・昼食:砂糖醬油もち&納豆もち(餅9個/約1200kcal)朝・昼計17個完食。
・食後近くの石濱神社で検証の成功祈願・2022年チャンの運勢は「末吉」微妙な結果。
「なんとなく不安定でやることなすこと全てに思うような効果が上がらず他人も頼りになりません」
にチャンカワイさん「滅茶苦茶やんけ!ホンマ」
・仕事運は?「努力はすぐ報われない」

・気を引き締めて3時のお餅タイム:おしるこ(約400kcal)あっという間に完食。

・夕食:韓国風の甘辛もち(餅11個約1800kcal)辛さにむせる
・検証2日目餅30個総重量約1.5㎏/約4500kcal完食。

3)検証3日目:体調はスゴく良いようですが、腹持ち問題が…まだちょっと張っていると訴える
・体重測定:1日目92.8kg2日目91.4kg3日目91.5kg=プラス0.1㎏(初日から1.3㎏減)

・チャン自ら1日33個を提案(総重量約1.7㎏)
・朝食:名古屋風お雑煮(約1000kcal/餅9個)完食。

・10時のブランチタイム:黒蜜きな粉餅(約800kcal)3時間で餅13個完食で満腹。

・昼食:三色もち(チーズもち・クルミもち・ずんだもち/約1600kcal)腹パンパンも何とか完食。5時間で22個の餅

・PM4:30・黒蜜きな粉餅(2個約400kcal)完食。

・夕食:バター醬油もち(約1200kcal)完食。

・3日間:餅83個(総重量約4.2㎏/総カロリー約12000kcal)
・最終日体重測定:1日目92.8kg2日目91.4kg3日目91.5kg91.6㎏=プラス0.1㎏(初日から1.2㎏減)

チャンカワイさんが3日間お餅は実際太る?太らない!?を検証した結果

92.8kgから91.kgへ1.2kg体重が減りましました!
みなと芝クリニック院長川本徹医師も驚愕の結果。
川本徹院長によると、餅は非常に消化・吸収が遅い食べ物で血糖値が上がりやすいそうですが、上がってもダラダラ上がっていくために血糖値の最高値がそんなに高くならず、インスリンが血糖の代謝に間に合い、糖の代謝が非常に良くなっていたとのことでした。

・1日20個1.4㎏減る。
・1日30個0.1㎏増える。
・1日33個0.1㎏増える。

まとめ

この結果は人類を救おうとしているチャンの結果なのでバランスの良い食事を心がけましょう。
チャンカワイさんの検証
餅田コシヒカリさんの検証
ザ・たっちの検証
【実際どうなの課】6食に分けて食べた方が太りにくいのか!?をMIOYAEが検証!

最後までお読みいただきありがとうございました。

モバイルバージョンを終了