スポンサードリンク




【ゲンキの時間】100円でできる!?疲れ目リセットのやり方を平松類さんが紹介!

100円でできる!?疲れ目リセット健康

100円でできる!?疲れ目リセット
2021年12月12日放送のゲンキの時間は医師が実践する身体リセット法で100円でできる!?疲れ目リセットのやり方について紹介されました!
教えてくれたのは二本松眼科病院眼科専門医医学博士の平松類さんです。




100円でできる!?疲れ目リセット

疲れ目リセットのやり方

1)ほうれん草のサラダ
・ほうれん草にはルテイン(天然のサングラスとも言われる)という目に優しい成分が入っているそうです。
・目への強い刺激となるブルーライトを吸収する黄斑色素という成分を上昇させる働きがあるそうです。

2)100円ショップの+2度の老眼鏡

老眼鏡疲れ目リセットのやり方

1.メガネやコンタクトをしている人はその上から、裸眼の人はそのまま+2度の老眼鏡をかけます。
2.1m以上離れた場所を3~5分間ぼやっと見るだけです。
注意:一生懸命見ようとすると、より目が疲れてしまうので注意してください。
※気分が悪くならない程度の時間で行なってください。
・これは”雲霧法”と言い、わざと焦点が合っていない状態を作り、毛様体筋という目の筋肉をリラックスさせ、コリをほぐす効果が期待できるそうです。
※寝る前に行うと効果が出やすいそうです。

まとめ

100円ショップの+2度の老眼鏡はスマホなど手元をよく見ている人に効果があるそうです。
そうでない人は差を感じにくいそうです。
【ゲンキの時間】便通改善&体重を落とす大腸リセットのやり方を松生恒夫さんが紹介!
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました