ひざ痛改善簡単体操のやり方

【ゲンキの時間】ひざ痛改善簡単体操のやり方を銅冶英雄先生が紹介!

ひざ痛改善簡単体操のやり方
2021年6月6日放送のゲンキの時間は年をとっても元気に歩きたい!でひざ痛改善簡単体操のやり方について紹介されました!
教えてくれたのはお茶の水整形外科 機能リハビリテーションクリニック 院長 医学博士の銅冶英雄先生です。

ひざ痛改善簡単体操

ひざ痛改善簡単体操のやり方

ひざ痛改善簡単体操:後屈体操のやり方

猫背やデスクワークの方におすすめな体操です。

1)脚を肩幅に広げ、ひじを伸ばして両手を壁につきます。
2)ひじとひざを伸ばしてお腹を前に出します。
3)腰を2~3秒反らせたら元に戻します。
4)この動きを10回行います。
髄核が修正されて神経の圧迫が減り、腰からの痛みが軽減されます。
この体操によりひざの痛みが軽減したなら試しててください。

ひざ痛改善簡単体操:前屈体操のやり方

立ち仕事で反り腰の方におすすめな体操です。
1)背中を壁にもたれさせ、骨盤に手を当てます。
2)おじぎをして上半身を前に倒し、2~3秒したら元に戻します。
3)この動きを10回行います。
すり減った軟骨は元には戻りませんが、続けることで持続的な効果が期待できます。

ひざ痛改善簡単体操:ひざ伸ばし体操のやり方

しゃがんだり、あぐらをかく、正座をするなどひざを曲げるときにひざが痛む方におすすめな体操です。
1)椅子に腰かけ、痛い方の脚を前に出し、両手をお皿の上におきます。
2)ゆっくり力をいれ、ひざ裏が伸びるように押します。
3)2秒押したら力を抜く、これを10回行います。
ひざを伸ばすと関節包の歪みが修正され痛みが軽減すると考えられます。

ひざ痛改善簡単体操:ひざ曲げ体操のやり方

立ち仕事
1)痛む方の足をイスにのせ、ひざに両手を添えます。
2)重心を前に移動させ、ひざを突き出し、2秒キープしたら戻すを10回行います。

股関節痛改善・予防股関節ストレッチフラダンス体操のやり方

教えてくれたのは北里大学病院・北里大学大学院教授整形外科医の高平尚伸先生です。
1)両足を肩幅に開き、両手を腰に当てます。
2)ひざを曲げて前傾姿勢にして骨盤をゆっくり右に20回回します。
POINT:腰の外側が脚の位置より、外になるように大きく回します。

3)反対側も20回回すを1日3セット行います。
高平尚伸先生によると、朝起きたときや歩く前に行うと効果的だそうです。

まとめ

ご自身の痛みの原因に合わせて体操を行ってください。
きょうの健康【ひざ痛改善!ストレッチ・筋トレのやり方】中川匠先生が紹介
最後までお読みいただきありがとうございました。