スポンサードリンク




【すイエんサー】フレンチ風茶漬けの作り方を紹介!高井悟さんのレシピ

フレンチ風茶漬け レシピ

フレンチ風茶漬け
すイエんサー2021年2月16日放送は特別な味シリーズ(1)「秘伝の味を大公開!一度は食べたい“特別な”お茶漬け」でフレンチ風茶漬けのレシピが紹介されました!
教えてくれたのは茶漬け専門店開発担当の高井悟さんです。




フレンチ風茶漬けのレシピ

フレンチ風茶漬けの材料

・ご飯(炊き立て)
・鶏ささみ(白身魚でも可)
・塩
・レモン
▼A:60℃~80℃くらいがオススメ(それぞれにうま味成分入っていて相乗効果でうま味7~8倍)
※グルタミン酸1:イノシン酸1の場合
・緑茶:200ml
※グルタミン酸
・かつおだし(粉末・顆粒):小さじ1/3
※イノシン酸

スタミナ漬け茶漬けの作り方

1)フライパンにご飯を入れてご飯粒がつぶれないように薄く広げ、強火にかけてお焦げを作ります。
POINT:ご飯は炊いているときに水分を吸っているのでお茶・具などのうま味が染み込みません。
POINT:フライパンで焼くと水分が飛んでお茶ら具材のうま味を吸い込みます。
POINT:お焦げで香ばしさと食感アップ!

2)お焦げができたら茶碗に盛り付けます。
3)フライパンにバターを溶かし、塩をふって薄切りしたささみを入れて焼きます。
4)ささみに火が通ったらレモン汁をお好みの量加えます。
5)(2)にのせて(A)を合わせてかければ出来上がりです。

まとめ

スタミナ漬け茶漬けについてまとめました!
すイエんサーガールによると、ご飯とレモンが合うそうで、追いレモンしていました^^
<<イタリアン風茶漬け
スタミナ漬け茶漬け>>
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました