スポンサードリンク




【おしゃべりクッキング】イタリア風サーモンフライの作り方を紹介!小池浩司さんのレシピ

イタリア風サーモンフライ レシピ

イタリア風サーモンフライ
2021年1月8日放送の上沼恵美子のおしゃべりクッキングは”北の海から”のテーマでイタリア風サーモンフライの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは辻調理師専門学校西洋料理教授の小池浩司さんです。




イタリア風サーモンフライのレシピ

イタリア風サーモンフライの材料(2人分)

・さけ:2切れ(160g)
・バジル:6枚
・パルメザンチーズ(粉):大さじ1
・小麦粉:適量
・溶き卵:1/2個分
・水:大さじ1/2
・油:大さじ1/2
・パン粉:適量
・バージンオリーブ油 :大さじ3
・バター:10g
・トマト:1個
・塩:適量
・こしょう:適量

イタリア風サーモンフライの作り方

1)さけの皮は食感がよくないので取り除きます。
2)溶き卵に分量の水と油、塩ひとつまみ、こしょうを混ぜます。
POINT:油を入れると火の通りが早くなります。

3)さけの両面に塩、こしょうし、片面にパルメザンチーズをふって指で軽く押さえます。
4)さけの両面に小麦粉をふり、(2)をつけてバジルをのせ、パン粉をまぶします。
5)フライパンにバージンオリーブ油とバターを熱し、音が軽くなってきて泡が細かくなったらバジルをのせた面を下にしてさけを入れて中火で1分半焼きます。
POINT:さけはバターの泡が細かくなったら入れます。

6)焼き色がついたら裏返し、さらに弱火で1分焼きます。
7)網に取り出して余分な油を切り、器にトマトの輪切りと共に盛り付ければ出来上がりです。
詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキング2021年1月号をご覧ください。

まとめ

イタリア風サーモンフライについてまとめました!
サーモンとチーズが一体となっていて美味しいそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました