【あさイチ】あじのごちそうパスタの作り方を紹介!秋元さくらさんのレシピ

あじのごちそうパスタ
2020年8月25日放送のあさイチはハレトケキッチンであじのごちそうパスタの作り方について紹介されました!
教えてくれたのはモルソーオーナーシェフの秋元さくらさんです。

あじのごちそうパスタのレシピ

あじのごちそうパスタの材料(2人分)

・あじ(三枚におろしたもの):100g
・塩:ひとつまみ
こしょう:少々
オリーブオイル:大さじ2
※あじのソテー用

▼オイルソース
オリーブオイル:大さじ2
にんにく(つぶす):1かけ分
赤唐辛子:1本
玉ねぎ(みじん切り):1/4個分
白ワイン:100ml

スパゲッティ(1.7mm):160g
サフラン:少々
キャベツ:1枚
セロリ:50g
ディル(葉の部分):4本分

▼パン粉
パン粉:20g
オリーブオイル:大さじ1
パセリ(みじん切り):大さじ1強
塩:少々

あじのごちそうパスタの作り方

1)フライパンにオリーブオイルを熱し、アジを皮目から強火で身の周りが白くなるまで焼き、中火に落として8割ほど火が通るまで焼いたら取り出します。
ポイント:皮から焼いてパリっとふっくら食感に!

2)取り出したあじは2等分に切ります。
3)たっぷりのお湯を沸かし、塩と差ウランを入れてスパゲッティゆでます。
ポイント:サフランの香りで、あじの個性を引き立てます!

4)冷たいフライパンにオリーブ油、パン粉を入れ、中火で3分ほどきつね色になるまで炒ります。
5)火を止め、パセリと塩を加えて混ぜます。

▼オイルソース
6)別のフライパンに、つぶしたにんにく、赤唐辛子、オリーブオイルを入れ、みじん切りの玉ねぎを炒め、取り出しておいたアジを加え、身をほぐすように炒めます。
ポイント:あじの脂で極上のソースに!

7)火が通ってきたら白ワインを加え、炒めてアルコール分を飛ばしたらディルを加えます。
8)スパゲッティが茹で上がる1分ほど前にキャベツとセロリを加え、一緒にゆでます。
ポイント:あじ×セロリでうま味MAX!

9)(6)のソースのフライパンを中火にかけ、ゆでたスパゲッティ、キャベツ、セロリを入れて全体を和えます。
10)器にもりつけ、あじのソテーと仕上げ用のディルをのせ、パン粉を散らし、オリーブオイル(分量外)をかければ出来上がりです。

まとめ

あじのごちそうパスタについてまとめました!
ここまで本格的だと「お試しください」は書きづらいです^^;
最後までお読みいただきありがとうございました。

【あさイチ】なすの冷製カペッリーニの作り方を紹介!秋元さくらさんのレシピ


2020年7月14日放送のあさイチでなすの冷製カペッリーニの作り方について紹介されました!
教えてくれたのはmorceau(モルソー)オーナーシェフの秋元さくらさんです。

なすの冷製カペッリーニのレシピ

なすの冷製カペッリーニの材料(2人分)

・なす:4本(300g)
・オリーブ油:80g
・にんにく:1かけ
・赤とうがらし:1本
・あさりのジュ:300ml
・生クリーム:大さじ2生クリーム
▼あさりのジュ
・オリーブ油:大さじ1
・にんにく(つぶす):1かけ
・あさり(砂抜きしたもの):200g
・白ワイン:100ml
・水:300ml

・カペッリーニ:140g
・ディル:適量
・オリーブ油:適量

なすの冷製カペッリーニの作り方

1)なすはヘタを落とし、皮をむいて2cm角に切ります。
2)フライパンにオリーブ油100mlを中火で熱し、にんにく、赤とうがらしを8分ほど加熱し、風味をオリーブ油に移します。
3)にんにくがきつね色になったらなすを加え炒めてしんなりしてきたら、赤とうがらしを取り出します。
4)あさりのジュ(だし)を加え、弱火で8分ほど煮ます。
ポイント:なすの甘みにアサリのうま味を合わせてさっぱりですが味わい深い仕上がりに!

▼あさりのジュ
5)フライパンににオリーブ油、にんにくを入れて弱火にかけ、香りが立ったら、あさりを加えサッと炒め合わせます。
6)全体に油がまわったら、白ワイン、水を入れ、強火にかけ、沸騰したら弱火に落とし、フタをして10分ほど煮てザルでこします。

7)深い鍋に湯を沸かし、塩を入れてカペッリーニを袋の表示より1分ほど長く茹でます。
ポイント:茹で時間長めが冷製パスタの極意!

8)(4)のなすを飾り用に少し分けて取り出し、残りをボウルに移して粗熱を取り、ミキサーに入れてなめらかになるまでかくはんし、ボウルに移します。
9)(8)に生クリームを加えて混ぜ、冷蔵庫で冷やします。
10)カペッリーニが茹で上がったら塩を加えた氷水でしっかり冷やし、ザルに上げ、ペーパータオルで水気をしっかり切ります。
ポイント:冷製パスタは塩を加えた氷水でしめ、塩味キープ!

11)水気を切ったカペッリーニを(9)を絡めて器に盛り、飾り用のなす、あさりの身をのせ

まとめ

なすの冷製カペッリーニについてまとめました!
下々には味わえない料理です(笑)
最後までお読みいただきありがとうございました。

【あさイチ】いちごクッキーの作り方を紹介!秋元さくらさんのレシピ


2020年5月19日放送のあさイチでいちごクッキーの作り方について紹介されました!
教えてくれたのはフレンチレストラン・オーナーシェフの秋元さくらさんです。

いちごクッキーのレシピ

子どもと作りたい秋元さくらシェフ「いちごクッキー」

いちごクッキーの材料

・いちご:80g
・グラニュー糖:10g
—————
・バター:45g
・グラニュー糖:20g
・薄力粉:110g
————-
・グラニュー糖:適量

いちごクッキーの作り方

▼いちごジャム
1)ボウルにいちごを入れ、泡立て器でつぶします。
ざっくりで良いので子どもさんに任せましょう。
2)ほどよくつぶれたらグラニュー糖を加え、スプーンで混ぜます。
3)(2)を電子レンジ(600w)で4分加熱したら、いちごジャムの完成です。
4)ボウルにバターとグラニュー糖を入れ、ハンドミキサーでよく混ぜたらいちごジャムを2回に分けて加え、しっかり混ぜ合わせます。
ポイント:いちごジャムは2回に分けて加えハンドミキサーでしっかり混ぜ合わせます。
秋元さくらさんによると、水分(いちご)と油分(バター)なのでしっかり混ぜ合わすことが大事だそうです。
5)よく混ぜ合わせたら、薄力粉をふるいにかけて加え、切るように混ぜます。
ポイント:さっくり混ぜてサクサク食感に!
秋元さくらさんによると、練りすぎることにより、クッキーは固くなるので軽くサクッと仕上げるために切るように混ぜていくそうです。
6)ラップを広げ、生地をのせ、直径4cmほどの筒型に形成し、ラップの両端をしっかり結んでソーセージのような形にします。
7)(6)を冷蔵庫で1時間ほどおきます。
8)1時間後ラップを外し、グラニュー糖を敷き詰めたバットでに生地を転がしてグラニュー糖をまぶします。
9)生地を厚さ8mmに切り、オーブン用のペーパー敷いた天板に間隔を開けて並べます。
10)オーブンで180℃で13分ほど焼いて出来上がりです。

まとめ

いちごクッキーについてまとめました!
秋元さくらさんの3歳の娘さんが手伝っていました^^
お子さんと一緒に是非作ってみてください。
生のイチゴを使っているので絶対に美味しいと思います。
最後までお読みいただきありがとうございました。