スポンサードリンク




【ほんわかテレビ】テイクアウトデザートベスト5紹介!飲むわらびもちなど

テイクアウトデザートベスト5大阪ほんわかテレビ

テイクアウトデザートベスト5
2021年9月17日放送の大阪ほんわかテレビは耳ヨリでっせ~見た目も味も大満足!最新テイクアウトデザートで飲むわらびもちなどについて紹介されました!




テイクアウトデザートベスト5

第5位:スプーンで食べる生スイートポテト(POTATO LABO)

クリーミーでとろける食感!プリンのような生スイートポテト
・サツマイモスイーツが盛りだくさん!
・諸國沙代子アナによると、しっかり甘くて蜜がしたたるようなお芋だそうです。
・生スイートポテト全9種類:・光郎芋・紅芋・安納芋・黒ごま・抹茶・ショコラ・人参・チョコバナナ・枝豆

第4位:まるふじだんご(MARUFUJI CAFE)

黒みつ・おしるこ・抹茶にたこ焼き味!和スイーツ”お団子”
・週末には大行列!
・オリジナルの茶葉に合う和スイーツが味わえます。
・お客さんのお目当てスイーツはテイクアウト「まるふじだんご」3本1箱518円~
8種類の味が楽しめるおだんご!・みたらし・黒蜜きなこ・おしるこ・抹茶・ほうじ茶・つけ焼き醬油「・たこ焼き味・ピザ味(テイクアウト不可)」
・たこ焼き味はリポーターさんによると、不思議な感覚!スイーツ感のあるたこ焼き❤

第3位:(工房 和果)

どら焼き生地にたっぷりクリーム!いちじく&あんこの”和かろん”
・進化系どら焼き話題の最新スイーツ!
・オーナーさんによると、ころんとしたマカロンみたいな見た目と「和果(店名)」を掛けて「和かろん。」と名付けたそうです。
・一番人気は「抹茶あんこ」生地には白玉粉を使用。老舗和菓子屋「高山堂」の名物あんこを使用。
・いちじくチーズクリームも人気!
・他にも・あんバター・ブルーベリーチーズクリーム・生ショコラ・ほうじ茶あんこもあります。
・いちじくチーズクリームを食した諸國沙代子アナによると、「チーズクリームが口の中でふわっと溶けていく。爽やかなチーズクリームと甘酸っぱいいちじくがピッタリ❤」だそうです。

第2位:(パイ専門店Pie,guruguru高槻店)

季節のパイに創作パイも絶品!ふっくらサクサク生地のパイ専門店
・リピーターが9割!1日累計750個販売!
・店内には色んな種類のパイが!
・グルグルアップルパイ:18㎝2800円・23㎝3400円。
・グルグルミートパイ:18㎝2800円・23㎝3400円。
・リポーターさんによると、「生地が最高!中のミートが結構スパイシーなんですけど、子供も好きな味やと思います」とのことでした。
・人気の秘密はパイの種類が豊富レギュラーパイ5種+月ごと変わるパイ4種。
ホールパイは要予約。

第1位:飲むわらびもち(とろり天使のわらびもち 中崎町店)

驚愕のとろとろ新食感!飲むわらびもち&マリトッツオわらびもち
・「飲むわらびもち」が若者に大人気!

「もちもち」というより「とろちろ」
ほんまに飲めます!^^
・飲むわらびもち:ミルクティー・抹茶・黒蜜各650円
・わらびもちマリトッツオ540円

・一般的なわらび餅は弾力がありますが…。
・店長さんによると、本わらびの根からわずか70gしかとれないわらび粉を使用しているそうです。
・そんなわらびもちを使った新たなスイーツが誕生!

まとめ

是非お試しください。
【ほんわかテレビ】お取り寄せたこ焼きにしか見えないシュークリームなど紹介!
【ほんわかテレビ】お取り寄せ冷たいスイーツ紹介!抹茶パフェアイスバーなど
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました