生活 博士ちゃん

博士ちゃん【りんご・柿など高級フルーツ】フルーツ博士ちゃんが紹介!

高級フルーツ
2020年11月21日放送のサンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃんで通販で買える!りんご・柿など高級フルーツについて紹介されました!
紹介してくれたのはフルーツ博士ちゃんの佐野有くん(9歳・小4)です。

りんご・柿など高級フルーツ

フルーツ博士ちゃんはフルーツ本を300冊以上読破し、約1000種類のフルーツ知識を持っているそうです。

1個2880円のりんごとは?

3種類のりんごが紹介され、その中に1個2880円のりんごが含まれていました。
紹介されたのは以下の3種類(価格は1個分)です。

五所川原(青森県産・130円)

酸味が強く、果肉まで赤いりんごです。
果肉まで赤いのでジャムやジュースが多いそうです。
果肉まで赤いのはフルーツ博士ちゃんによると、アントシアニン(赤い色素)が果肉にもあるからだそうです。
ちなみにさらには枝の中も赤いそうです。
ジャムやジュースになるのが多いため、スーパーに出回るのが少ないそうです。

シナノゴールド(長野県産・200円)

糖度も酸味も強い人気のりんごだそうです。
スーパーで見かける品種です。

神々の林檎(青森県産・2880円)

普通のりんごは葉っぱを摘み、太陽に当てますが、神々の林檎は光合成を挿せるため、葉っぱを残します。
なので太陽に当たる部分が限られるため1個ずつ手で回して太陽に当てるそうです。
そのため通常のりんごと違い赤色がまだらですが、葉っぱの養分が果実に蓄えられ高い糖度に!⇒毎シーズンすぐに完売してしまうそうです。

1個18000円の柿とは?

3種類のりんごが紹介され、その中に1個18000円の柿が含まれていました。
紹介されたのは以下の3種類(価格は1個分)です。

紀ノ川柿(和歌山県産・1800円)

糖度16~18度で生産が難しくお高めだそうです。
和歌山県産の柿と言えば最近「紀州てまり」という品種改良に11年かかった橋本市の柿が新宿伊勢丹に出荷されたという関西ローカルのニュースで見た記憶があります。

西条柿(島根県産・150円)

日持ちせず売り切れを減らすため安いそうです。

天下富舞ふぶ(岐阜県産・18000円)

糖度20度以上で、糖度が高い「新秋」とサクサク食感の「太秋」を掛け合わせた柿だそうでとろけるような甘さとサクサクとした食感という奇跡のバランスで高値に!
「糖度20度以上・310g以上」と出荷条件が厳しいので高いそうです。
※化粧箱入りで販売される場合。

1個6250円の変わり種フルーツとは?

色・形・味・香が個性的!
料理やスイーツの香りづけに使われることもあるそうです。

ジャックフルーツ(インド周辺原産・6250円)

温暖な気候でしか育たない果物で東南アジアでは一般的なフルーツだそうです。
トロピカルな香り、ミルキーな味わいが特徴でタイやベトナム料理の煮物や炒め物に使用するそうです。
空輸でないと鮮度が保てないため値段が高くなるそうです。
また大きさも輸送費を高くする原因だそうです。
大きいものだと直径70cm、重さ50kg超も!

キワノ(アフリカ原産・800円)

ほのかな甘みと酸味でヨーグルトと相性抜群

キャビアライム(オーストラリア原産・1080円)

苦みと食感を活かし最近ではフランス料理に使用されているそうです。

まとめ

やっぱり今が旬のりんごと柿は美味しいですよね。
高いのは無理ですが見ていたら食べたくなりました^^
最後までお読みいただきありがとうございました。

-生活, 博士ちゃん
-, ,

Copyright© 気になったTV , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.