スポンサードリンク




【サタプラ】鶏白湯ラーメンの作り方を紹介!おうち麺TVさんのレシピを銀シャリ橋本さんが実践

鶏白湯ラーメン レシピ

鶏白湯ラーメン
2020年6月6日放送のサタプラで鶏白湯ラーメンの作り方について紹介されました!
教えてくれたのはラーメンクリエイターのおうち麺TVさんです。




鶏白湯ラーメンのレシピ

鶏肉特有のヘルシーさとコラーゲンが女性に人気。

鶏白湯ラーメンの材料

▼スープ
・鶏ガラ(胴体・もみじ):適量
・玉ねぎ:50g
・にんにく:5片
・ねぎ:適量
・りんご:50g
・にんじん:50g
しょうがスライス:20g
▼塩ダレ
・料理酒:200g
・本みりん:15g
・昆布:5g
・岩塩:35g
・はちみつ:10g
・ムール貝:5個
・にがり:10g
▼鶏チャーシュー
・鶏もも肉:1枚
・料理酒:100g
・ゆずこしょう:適量
・薄口しょうゆ:50g
・本みりん:50g
▼麺
・水:90g
・卵:30g
・塩:3g
・強力粉:300g
・かんすい:3g
*かんすいを入れることによって中華麺独特のコシと風味が生まれるそうです。
*食用重曹でも出来るそうです。

鶏白湯ラーメンの作り方

▼スープ作り
1)鶏ガラの内臓を取り除き、下ゆでして余分な脂を落とします。
2)ザルに取り出し、圧力鍋に入れて1時間煮込みます。
▼タレ作り
3)鍋に酒、みりん、塩、昆布、はちみつ、ムール貝を入れます。
ポイント:ムール貝=コハク酸×鶏ガラ=イノシン酸×昆布=グルタミン酸の3つのうま味を掛け合わせます。

4)(3)を弱火で20分温めてザルでこし、そこににがりを入れてタレの完成です。
▼スープ作り続き
5)1時間後、強火で1時間かき混ぜます。
6)1時間後、にんにく、玉ねぎ、にんじん、しょうが、ねぎ、りんごを入れて強火で1時間かき混ぜます。
7)合計3時間後、(6)をザルでこせばスープの完成です。
▼鶏チャーシュー作り
8)酒、みりん、しょうゆ、ゆずこしょうを混ぜ合わせ、鶏もも肉を浸してキッチンペーパーを被せ、冷蔵庫で2時間寝かします。
9)2時間後、鳥肉を取り出し、筒状に丸めてタコ糸で結び、オーブントースターで30分焼けばチャーシューの完成です。
▼麺作り
10)水、卵、かんすい、塩を合わせ、強力粉に流し込んで強力粉を握らないよう(つかまず)に混ぜます。
11)混ざったら、生地を手の平で押して固め、袋に入れてから足で踏み固めます。
ポイント:生地の硬い部分はかかとで踏みます。

12)(11)を麺棒で平たく伸ばします。
ポイント:伸びにくくなったら麺棒に巻き付けて伸ばします。

13)生地が伸びたら折りたたんで2mmの細さで切り、軽くもみんで全ての材料の完成です。
ポイント:麺をもんでちぢれ麺に
▼ラーメン作り
1)麺をたっぷりのお湯でゆで、湯切りします。
2)器に塩ダレ、スープ、麺を入れ、具をトッピングすれば本格鶏白湯ラーメンの出来上がりです。

まとめ

鶏白湯ラーメンについてまとめました!
苦労して作った分感動するほど美味しいでしょうね。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました