スポンサードリンク




【よ~いドン!】ワンプレートレシピ!豆腐ワンプレートを松村知典さんが紹介!

チンゲン菜ワンプレートよ~いドン!

豆腐ワンプレート
2021年9月20日放送のよ~いドン!はミルクボーイのちゃちゃっとワンプレートのコーナーで豆腐が主役のワンプレートの作り方について紹介されました!
教えてくれたのは6年連続6年連続ミシュラン一つ星評価を受けた京町料理 みつや店主の松村知典さんです。




豆腐ワンプレートのレシピ

雷豆腐丼のレシピ

江戸時代の文献「豆腐百珍」の中nの料理をアレンジしたもの。

雷豆腐丼の材料(2人分)

・木綿豆腐:200g
・しば漬け:20g
・卵:1個
・めんつゆ:45g
・青ネギ:少々
・ごま油:15g
・ご飯:2膳分

雷豆腐丼の作り方

1)木綿豆腐はさいの目切りにし、キッチンペーパーで水気を拭きます。
2)フライパンにやや多めのごま油をひき、豆腐の片面に焼き目がつくまで炒めます。
雷豆腐:豆腐を炒める音が雷の音に似ていることから名付けられたそうです。

3)刻んだしば漬け、めんつゆを加えて火を止めます。
4)卵は箸で卵黄を切るように軽く溶き、(3)に加えて優しく混ぜます。
5)プレートにご飯を盛り付け、(4)をかけ、青ネギをちらしたら雷豆腐丼の完成です。

豆腐ナゲットのレシピ

豆腐ナゲットの材料(2人分)

・木綿豆腐:100g
・鶏ひき肉:50g
・卵:1/4個
・片栗粉:小さじ1
・ベビースターラーメン:小2袋
・塩:適量
・こしょう:適量
・サラダ油:適量

豆腐ナゲットの作り方

1)木綿豆腐は適当な大きさに切ります。
2)キッチンペーパーを敷いた器にのせ、電子レンジ(500W)で1分ほど加熱します。
3)ボウルに(2)、鶏ひき肉、塩、こしょう、片栗粉、溶き卵を入れ、しっかり練り混ぜます。
4)ベビースターラーメンは袋の上から麺棒などで叩き、できるだけ細かく砕き、バットに広げます。
5)(3)をひと口大にまとめて(4)を全体にまぶします。
6)フライパンに(5)が浸るぐらいの油を180℃に熱し、(5)を両面揚げ焼きにしたら豆腐ナゲットの完成です。

豆腐のポタージュのレシピ

豆腐のポタージュの材料(2人分)

・絹ごし豆腐:300g
・薄切りベーコン:60g
・玉ねぎ:60g
・うどんスープ:200ml
・三つ葉(軸)少々
・サラダ油:少々

豆腐のポタージュの作り方

1)ベーコンは2㎝幅ほどに切り、玉ねぎは薄切りにします。
2)鍋に油をひいてベーコンの片面をしっかりと焼き、仕上げに浮かせる分を少量取り分けます。
3)玉ねぎを加え、焦げるまで炒めます。
POINT:焦げが旨みの素になります。

4)うどんスープを少量加え、鍋に付着した焦げをスープで溶かします(フランスのデグラッセという技)。
5)残りのうどんスープを加え、ひと煮立ちさせます。
6)ミキサーに移し、絹ごし豆腐を加えて滑らかになるまでしっかり攪拌し、鍋に移して加熱します。
7)器に盛り付け、取りおいたベーコン、刻んだ三つ葉をトッピングしたら腐のポタージュの完成です。

豆腐とサバのトマト煮のレシピ

豆腐とサバのトマト煮の材料(2人分)

・木綿豆腐:150g
・さばの味噌煮缶:1缶
・カットトマト缶:260g
・水:適量

豆腐とサバのトマト煮の作り方

1)鍋にサバ味噌煮缶を汁ごと入れ、カットトマト缶も加えて火にかけます。
POINT:さばの味噌煮缶はうま味の詰まった煮汁ごと入れます。
POINT:味噌煮のコクとトマトの酸味で旨みがアップします。

2)水を加えて煮詰め、縦4等分に切った豆腐を加えて煮込みます。
3)落しブタをして3分ほど煮込んだら完成で、豆腐ワンプレートの出来上がりです。
POINT:短時間で豆腐に味が染み込みやすくなります。

まとめ

豆腐ワンプレートについてまとめました!
和食を修行し、さらにフランスで修行した匠の技を盗んでお試しください。
ちゃちゃっとワンプレートのレシピ

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました