【土曜はナニする】バルサミコ風かぢダレの作り方を紹介!加治ひとみさんのレシピ

バルサミコ風かぢダレ
2021年5月8日放送の土曜はナニするは予約が取れない10分ティーチャーは腸を元気にして美ボディを手に入れる!でバルサミコ風かぢダレの作り方について紹介されました!
教えてくれたの腸活の伝道師の加治ひとみさんです。

バルサミコ風かぢダレのレシピ

バルサミコ風かぢダレの材料(2人分)

・玉ねぎ:1/2個
・白バルサミコ酢:50ml
・オリーブオイル:50ml
・かつお節:1/2パック
・ドライバジル:小さじ1/2
・ドライパセリ:小さじ1/2
・チューブにんにく:少々
・しょうゆ:小さじ1/2
・ブラックペッパー:小さじ1/2
・レモン汁:大さじ1/2

バルサミコ風かぢダレの作り方

1)玉ねぎはミキサーに入れるので小さめに切ります。
2)材料をすべてミキサーに入れ、15秒ほど滑らかになるまでかくはんすれば出来上がりです。

まとめ

バルサミコ風かぢダレについてまとめました!
是非お試しください。
【土曜はナニする】豚肉とキムチの腸活丼の作り方を紹介!加治ひとみさんのレシピ
【土曜はナニする】キノコたっぷり腸活パスタの作り方を紹介!加治ひとみさんのレシピ
【土曜はナニする】まいたけと豚しゃぶの腸活サラダの作り方を紹介!加治ひとみさんのレシピ
土曜はナニする?【腸活ストレッチのやり方】加治ひとみさんが紹介!
最後までお読みいただきありがとうございました。

【土曜はナニする】豚肉とキムチの腸活丼の作り方を紹介!加治ひとみさんのレシピ


2021年5月8日放送の土曜はナニするは予約が取れない10分ティーチャーは腸を元気にして美ボディを手に入れる!で豚肉とキムチの腸活丼の作り方について紹介されました!
教えてくれたの腸活の伝道師の加治ひとみさんです。

豚肉とキムチの腸活丼のレシピ

豚肉とキムチの腸活丼の材料(2人分)

・玄米:2合
・豚うす切り肉:80g
・玉ねぎ:1/2個
・キムチ:100g
・みりん:大さじ1
・酒:大さじ1
・チューブにんにく:少々
・チューブしょうが:少々
・豆板醤:小さじ1/2
・みそ:大さじ1/2
・ごま油:大さじ1

豚肉とキムチの腸活丼の作り方

1)玄米は炊飯器の玄米モードで炊きます。
2)フライパンにごま油を熱し、豚肉、玉ねぎを中火で炒めます。
3)みりん、酒、チューブにんにく、チューブしょうが、豆板醤、味噌、キムチを加え炒め合わせます。
4)器に玄米を盛り付け、(3)をのせれば出来上がりです。

まとめ

豚肉とキムチの腸活丼についてまとめました!
是非お試しください。
【土曜はナニする】バルサミコ風かぢダレの作り方を紹介!加治ひとみさんのレシピ
【土曜はナニする】キノコたっぷり腸活パスタの作り方を紹介!加治ひとみさんのレシピ
【土曜はナニする】まいたけと豚しゃぶの腸活サラダの作り方を紹介!加治ひとみさんのレシピ
土曜はナニする?【腸活ストレッチのやり方】加治ひとみさんが紹介!
最後までお読みいただきありがとうございました。

【土曜はナニする】キノコたっぷり腸活パスタの作り方を紹介!加治ひとみさんのレシピ


2021年5月8日放送の土曜はナニするは予約が取れない10分ティーチャーは腸を元気にして美ボディを手に入れる!でキノコたっぷり腸活パスタの作り方について紹介されました!
教えてくれたの腸活の伝道師の加治ひとみさんです。

キノコたっぷり腸活パスタのレシピ

キノコたっぷり腸活パスタの材料(2人分)

・パスタ(グルテンフリーがおすすめ):160g
グルテンフリーパスタ:小麦粉の代わりに米粉やトウモロコシ粉を使ったパスタ。
グルテンフリーパスタ:腸の壁を傷つけないので便秘になりにくい。
・しいたけ・しめじ・えのき:お好みの量
・ナス:1本
・ひきわり納豆:2パック

・めんつゆ:20ml
・塩こうじ:小さじ1
・チューブにんにく:小さじ1

・オリーブオイル:適量
・大葉:適量
・白髪ねぎ:適量

キノコたっぷり腸活パスタの作り方

1)パスタを8分ほど茹で、ザルに上げて湯切りします。
2)フライパンにオリーブオイルをひき、好みの大きさに切ったナス、しいたけ、しめじ、えのきを炒めます。
オリーブオイル:腸の運動が促進され、栄養が行き届きやすくなります。

3)しんなりしてきたら、めんつゆ、塩こうじ、チューブにんにくを加えてさらに炒めます。
塩こうじ:発酵食品で腸内環境を整え、美しい肌に!

4)器にパスタを盛り付け、(3)をのせ、ひきわり納豆、大葉、白髪ねぎをのせれば出来上がりです。

まとめ

キノコたっぷり腸活パスタについてまとめました!
是非お試しください。
【土曜はナニする】バルサミコ風かぢダレの作り方を紹介!加治ひとみさんのレシピ
【土曜はナニする】豚肉とキムチの腸活丼の作り方を紹介!加治ひとみさんのレシピ
【土曜はナニする】まいたけと豚しゃぶの腸活サラダの作り方を紹介!加治ひとみさんのレシピ
土曜はナニする?【腸活ストレッチのやり方】加治ひとみさんが紹介!
最後までお読みいただきありがとうございました。

【土曜はナニする】まいたけと豚しゃぶの腸活サラダの作り方を紹介!加治ひとみさんのレシピ


2021年5月8日放送の土曜はナニするは予約が取れない10分ティーチャーは腸を元気にして美ボディを手に入れる!でまいたけと豚しゃぶの腸活サラダの作り方について紹介されました!
教えてくれたの腸活の伝道師の加治ひとみさんです。

まいたけと豚しゃぶの腸活サラダのレシピ

まいたけと豚しゃぶの腸活サラダの材料(2人分)

・豚ももロース:250g
・サラダ:お好みの量
▼かぢダレ
・まいたけ:1パック
・ごま油:大さじ1
・唐辛子(小口切り):ひとつまみ
・チューブニンニク:小さじ2
・チューブしょうが:小さじ2
・豆乳:10ml
・味噌:大さじ1/2
・しょうゆ:大さじ1/2
・はちみつ:大さじ1/2
・白すりごま:大さじ1
・黒酢:小さじ1

まいたけと豚しゃぶの腸活サラダの作り方

1)豚ももロースを湯にくぐらせ、火が通ったら氷水で冷やします。
豚肉:疲労回復、整腸機能・再生力を高める”ビタミンB1″

2)サラダの上に豚肉を盛り付けます。
▼かぢダレを作ります。
3)フライパンに、ごま油をひき、チューブニンニク、チューブしょうが、唐辛子を香りが立つまで炒めます。
4)まいたけは細かく刻み、(3)に加えて全体が馴染むまで炒め合わせます。
まいたけ:胃腸の機能を高める”食物繊維”が豊富でデトックス効果もあります。

5)(4)に豆乳、味噌、醤油、黒酢、白すりごま、はちみつを加え、混ぜたらかぢダレの完成です。
豆乳:美肌や髪のケアに効果的な”イソフラボン”が豊富。
みそ:発酵食品で腸内環境を整え、美しい肌に!熟成期間が長ければ長いほど腸に良い。

6)(2)にかぢダレをかければ出来上がりです。

まとめ

まいたけと豚しゃぶの腸活サラダについてまとめました!
是非お試しください。
【土曜はナニする】バルサミコ風かぢダレの作り方を紹介!加治ひとみさんのレシピ
【土曜はナニする】豚肉とキムチの腸活丼の作り方を紹介!加治ひとみさんのレシピ
【土曜はナニする】キノコたっぷり腸活パスタの作り方を紹介!加治ひとみさんのレシピ
土曜はナニする?【腸活ストレッチのやり方】加治ひとみさんが紹介!
最後までお読みいただきありがとうございました。

土曜はナニする?【腸活ストレッチのやり方】加治ひとみさんが紹介!


2020年5月23日放送の土曜はナニする?で腸活ストレッチのやり方について紹介されました!
教えてくれたのはモデルの加治ひとみさんです。

腸活ストレッチ

腸活ストレッチの効果の理由

大腸は皮膚の上から触れる唯一の臓器で刺激することで腸の働きを活発にし、排便を促します。
そして便秘改善することで美肌も期待できます。

腸活ストレッチのやり方

1)ウォーミングの腸もみで左手で肋骨の下と右手で腰骨あたりの腸を30秒ほどもみほぐします(30秒後左右手を入れ替えて)。
ポイント:便がたまりやすい腸の曲がり角の2点を意識してもみほぐします。
2)ヒジで体を支えるプランク(上部画像参照)の姿勢になり、左右の腰骨を床にタッチするように20回(慣れるまでは10回でも可)ひねります。
ポイント:体幹を鍛えることで外から腸を刺激します。
3)仰向けに寝てひざを立てひざは閉じたまま腰を持ち上げ、肩で体を支え、腕と手でバランスを取ります。
4)(3)の状態を維持して左右の足を交互に20回上げます。
お尻を浮かせることで、腸を元の位置に戻す効果が!そしてお腹とお尻を鍛えることができます。
ポイント:回数よりフォームが大事です。

まとめ

キレイになるためには努力が必要ですね。
続けることが大事ですのでまずは少ない回数を目標にして頑張りましょう。
最後までお読みいただきありがとうございました。