Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク



【上沼恵美子のおしゃべりクッキング】洋食チキンときのこのマリネ

Facebook にシェア
Pocket

上沼恵美子のおしゃべりクッキング ワンコインのごちそう チキンときのこのマリネ
上沼恵美子のおしゃべりクッキング4月12日放送は~ワンコインのごちそう~というテーマで洋食のチキンときのこのマリネが紹介されました。
こちらではチキンときのこのマリネのレシピを簡単に紹介しています。
なお、著作権を考慮し、番組の画像などは使用しておりませんので、画像やイラストはイメージと言うことでお願い致します<(_ _)>




チキンときのこのマリネ

2人分で材料費は約470円!
出来上がりの画像は、上沼恵美子のおしゃべりクッキング公式サイトでご確認ください(献立カレンダーから4月12日洋食チキンときのこのマリネをクリック)。
今回の講師は、辻調理師専門学校 小池浩司先生
ゲスト:六角精児さん「鉄道の旅と居酒屋巡りが大好き」

チキンときのこのマリネの材料(2人分)

・サラダチキン:1枚
・しめじ:60g
・まいたけ:60g
・トマト:1個
・青じそ:1枚
・バージンオリーブ油:大さじ2
・塩:小さじ1/2
・こしょう:適量
・白ワイン:50ml
・おろしにんにく:小さじ1/3
・柚子こしょう:小さじ1/3

チキンときのこのマリネの作り方

1.サラダチキンを手でほぐします。
小池浩司先生「あまり小さくならないようにしてください」
ポイント:サラダチキンは、ほぐします。
2.しめじとまいたけも手でほぐします。
3.トマトはくし形に8等分に切り、青じそは千切りにします。
4.フライパンにバージンオリーブ油大さじ2を熱し、しめじとまいたけ、塩小さじ1/2、こしょう適量を加え、強火で炒めます。
小池浩司先生「今回は、煮汁を出さないように炒めていきます」
「油を全体に吸わせるように(返しながら)して炒めていきます」
5.4が炒まったら、白ワイン50ml、にんにく、柚子こしょうを加え、混ぜ合わせながら、アルコール分を飛ばします。
小池浩司先生「白ワインが沸いてきたら、アルコール分が飛んだということですので、あまり煮詰めすぎると水分が飛びますので、すぐ火を止めます。
今回のマリネを作るのに足りませんので、必ず火を止めてください」
6.器に、サラダチキンとトマトを入れ、5を上からかけて、表面が乾かないようにラップで密着させて、常温で30分ほど粗熱を取ります。
7.6の粗熱が取れたら、今度は、冷蔵庫で、30分以上冷やしてチキンときのこのマリネの完成です。
ポイント:冷蔵庫で、30分以上冷やします。
食べる前によくかき混ぜて青じそを乗せ、別の器に盛っていただきます。
詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキング 2019年04月号(別冊付録2冊付き)をご覧ください。

最後に

六角精児さん「ワインに合いますね」
上沼恵美子のおしゃべりクッキング ワンコインのごちそうチキンときのこのマリネ
上沼恵美子さん「美味しいまいたけ。具にもちゃんと味がついています」と言うことでした。
最後までありがとうございました。

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事