Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク



レディース有吉4月9日今話題の最新美容幹細胞治療で若返るのか!?

Facebook にシェア
Pocket

レディース有吉 幹細胞治療 若返り
レディース有吉4月9日放送は、世界の異常に若すぎる美女7人禁断の若返り術SPということで、幹細胞治療、謎の不食美女、遺伝子治療、熊田曜子通うエステが一挙公開されました。
しかし、全てを一度に紹介すると、非常に長くなってしまいますので、今回はまず幹細胞治療について紹介します。
関連記事は下記から
レディース有吉熊田曜子が子供3人産んでもウエストが細いままの理由!
レディース有吉4月9日噂のブレサリアン美女が若さを保っている!?

画像については、著作権を考慮し、番組の画像は使用しておりません。
使用している画像等は、イメージです。よろしくお願いします<(_ _)>
今回のジャガー横田さんのビフォーアフターなど内容は公式ホームページでは、投稿時まだ紹介されていませんでしたが、近くアップされるかと思いますので、レディース有吉公式ホームページで確認してください。
公式Twitterはこちら




幹細胞治療

最新医療技術による若返り効果が得られるという幹細胞治療は、美容として女性達の間では大きな話題になっているそうです。
街の女性の話で「お肌が活性化されてキレイになるというのをうちの社長がやっていた。お肌ツヤツヤになってた」という話がありました。
そんな幹細胞治療は多くの雑誌で取り上げられ、噂によると、美魔女タレントや有名女優も受けたと言われているようです。

そんな幹細胞治療を受け、20歳も若返ったという女性がいるらしいので、番組はその女性に会うため噂の現場へ急行!
向かったのは、広尾のカフェミケランジェロ。
その女性は、49歳ですが、とても49歳とは思えない若々しい肌の現役医師の方でドクター200人の前で講義も行うなど最新医療に精通する、
お医者さんで、名前は日比野佐和子先生(49歳)です。
日比野佐和子先生は42歳で幹細胞治療を受けました。

幹細胞治療の効果は、見た目だけでないそうで、
日比野佐和子先生「産婦人科で血液検査をしたら、女性ホルモンの年齢が20代前半といわれて、子どもも産めるんじゃないかという風にいわれました」
肉体的にも20歳若返った!?

幹細胞治療の費用

そうなると気になるのが、幹細胞治療の費用ですよね^^
日比野先生の幹細胞治療の費用は?
日比野佐和子先生「だいたい200万円くらいです」

と、結構なお値段ですね(´・ω・`)

果たして誰でも若返るのか!?

ということで、今回、検証に名乗りを上げたのは・・・
現役 最古の女子プロレスラージャガー横田さん(57歳)です。
ジャガー横田さんが若返りたい理由とは?
ジャガー横田さん「うちの主人もね。出会った頃は、何を着ても似合うね。キレイだねって言ってくれてたけど、今は、キレイの“キ”の字も言わない。“シミおばけ”とも・・・」
顔の悩みは?
ジャガー横田さん「一番気になるのが目元のたるみ。そしておでこのシワ、ほうれい線、顔の黒ずみ、肌のハリ」
ということで、幹細胞治療を受ける一大決心!

幹細胞治療とは?

幹細胞とは?
自治医科大学 形成外科学部門 吉村浩太郎教授によると、
「幹細胞は、我々の体の色々な臓器に備わっている臓器自体を修復して正常を維持するために備わっている細胞ですね」

この幹細胞は、脂肪や骨髄から採取でき、その幹細胞を培養して体内に戻し、ダメージを受けた細胞や組織を修復・再生を促します。
これを幹細胞治療といいます。

幹細胞治療を決意した詳しい話を聞くためジャガー横田さんが訪れたのは、日比野佐和子先生(49)の元

ジャガー横田さん「幹細胞を取って、培養をして戻す?」
日比野佐和子先生「培養をして戻すという治療が一般的に行われているんですが、
培養して増やすという過程をすると、病気に対する治療としての申請が必要なので、お腹に幹細胞がたくさんあるんですが、そのお腹の脂肪を取って、気になる場所に戻して効果を得る」
幹細胞治療はいろいろなやり方があるのですが、今回は、お腹の脂肪を取り、顔に戻す方法で行われました。
今回ジャガー横田さんが受ける幹細胞治療の費用は、120万円!
ジャガー横田さん「やる気満々!」と若返りに闘志を燃やしていました!
スタッフ「じゃあ、目標は20歳?」
ジャガー横田さん「2004年(結婚当時)に戻れば」
うまくいけば、20歳の若返りも可能な幹細胞治療、果たして、ジャガー横田さんは、15歳若返れるのか?
幹細胞治療は、1ヶ月で効果があらわれるということで、ジャガー横田1ヶ月で-15歳若返りプロジェクト^^スタートです。
治療当日:一言言っておきたい人物が
ジャガー横田さん「一応、幹細胞治療の施術を決めたので、息子に話してみようと思いまして」
幹細胞治療を受けることを思春期の息子大維志くんに打ち明けるというのですがどんな反応をするのでしょうか?
息子さんを呼んで
ジャガー横田さん「お母さん、まあまあの歳じゃん」
「大維志も年寄りくさいお母さんは嫌だろうなと前から思っていたんだけれど、今ね体を若返らせる施術があるわけ、お母さんそれを受けてみたいなと思うんだけど」
大維志くん「で?僕がどう思うかかってこと?やればいいんじゃない?」
ジャガー横田さん「本当?やっぱりお母さんキレイな方がいい?」
大維志くん「そういうこだわりではなくて、それは自分の意思でしょ?」
と突然の若返り発言にも、全く動揺しませんでした^^
ジャガー横田さん「お母さんこれ以上、キレイになっちゃてもいいの?」
大維志くん「老婆だから」
ジャガー横田さん「老婆?ふざけんな老婆じゃねえだろ」大維志くん「老婆」(笑)
ジャガー横田さん「幹細胞しなくたってキレイとかないの?」
大維志くん「ない。あるわけないじゃん」
なんと、大維志くんは、母の気持ちをちゃんと理解していました。

治療30分前:
スタッフ「どうですか?」
ジャガー横田さん「まあ多少の緊張はありますけれども、試合前の緊張に比べたら(笑)」
幹細胞治療①:腹部に注射で麻酔を投与
幹細胞治療②:メスで腹部に切れ目を入れる(痛みは全く無いようです)
ジャガー横田さん「今ならフットスタンプ(プロレス技)されても痛くない」
幹細胞治療③:幹細胞を取りやすくする薬を腹部に注入
薬が馴染む間にスタッフ「キレイになったらやりたいことある?」
ジャガー横田さん「家族があっての私ですから、家族に喜んでもらえるのが嬉しい」
幹細胞治療④:幹細胞が含まれる腹部の脂肪を採取
使用されるのは、イスラエル製のライポライフ(約1000万円)という器機で、日本に2台しかない最新のマシーンだそうです。
ライポライフ:赤外線のレーザーで脂肪を柔らかくすることにより、お腹を傷つけることなく、キレイな状態の幹細胞を採取することができるそうです。
指し棒みたいなカテーテルをメスで切れ目を入れたところから突っ込んで幹細胞を採取します。
医師「レーザーで脂肪を柔らかくして、削らないように処置しています」
見ていると、ちょっと引いてしまいました。
スタジオでも「怖い(>д<;)」という声が出ていました。
局所麻酔のため、意識ははっきりしています。
医師「通常の採り方だと3割は死ぬ。このマシーンだと、データ的には95%生きた細胞が採取できます」
幹細胞治療開始から、およそ30分、医師「顔に注入する量は十分」
スタッフ「すぐに顔に戻せるんですか?」
医師「はい」
そして、いよいよ顔に直接注射
まず、顔に麻酔を塗っていきます(白いクリーム状)。
幹細胞治療⑤:顔に麻酔を塗り、30分おきます。
スタッフ「気分はどうですか?」
ジャガー横田さん「最高!」
注入箇所は、結構太い注射針で痛そうですが、まずほうれい線、続いて、目元、そしてハリを失っていた頬と次々注射されていきました。
医師「老化とともに頬がそげてくる。全体にボリュームが減ってくる。結構下にタルんでくる」
と、ジャガー横田さんが気になっていた箇所に幹細胞がどんどん注射されていきました。
最後に横ジワだらけのおでこです。
医師「おでこをパンパンにはらす場合もあります」
「元々の顔立ちで、たくさん入れない方が良い」

これで全て入れ終わり、幹細胞治療が終了しました。
幹細胞治療の施術は、およそ3時間でした。
見ていると、幹細胞治療はまるで手術のような感じでしたけど、即日帰宅可能です。
ジャガー横田さん、やはり気になるのか手鏡でチェックしました。
ジャガー横田さん「カワイイ~(ハート)。シワがない。」
ビフォーアフターを見比べると、少しふっくらしている感じですが、シワがないのが分かりました。
しかし、しっかり効果があらわれるのは、1ヶ月後です。

MC有吉弘行さん「普通はだいたい全身麻酔でやられるんですか?」
大阪大学 臨床遺伝子治療学講座 特任准教授 日比野佐和子先生
「そうですね。鎮静麻酔をして寝ている間に終わります」
「局所麻酔でするのは、今までで初めてでした」
ジャガー横田さん本に人の希望でした(゚ロ゚;)
IKKOさん「傷口とか目立たなかったり、腫れたりしないんですか?」
日比野佐和子先生「お腹の傷は、基本的に5mmくらいの傷です」
「脂肪を溶かしながら取るので、筋子のイクラを取るように脂肪の幹細胞を取れます」
かたせ梨乃さん「それがイスラエル製?」
有吉弘行さん「イスラエルって医療発達しているんですか?」
日比野佐和子先生「特にレーザー医療器機は一番発達しています」

そこで有吉弘行さんも気になる疑問「幹細胞治療を男性が受けるとどうなる?」
かたせ梨乃さん「頭にすると髪の毛が生えてきたりするんですか?」
日比野佐和子先生「はいそうなんです」

男性の幹細胞治療効果

①白髪が黒くなる
②髪の毛が生える
③男性機能向上
ここで有吉弘行さんの反応が早かった(笑)
そしてこんな効果も!
60代一般男性「加齢臭が幹細胞治療してからなくなった」

果たしてジャガー横田さんは若返ったのか?
治療後1週間:ジャガー横田さん少し若返った感じでした。
治療後肌に違和感はなかったのか?
ジャガー横田さん「やっぱり最初腫れてたのかなと思いましたけれども、注入したところがしこってた」
「でも、日を追うごとに柔らかくなって、違和感なく普通になってる」
1週間前とのビフォーアフターを見比べてみると、確かに黒ずみが薄くなって見えました。

息子さんの大維志くんはどう思っているのでしょうか?
大維志くん「治療前よりは、キレイになってる」
ジャガー横田さん「キレイな方がいいでしょ?」
大維志くん「若くなってください。勝手に」(笑)
スタッフ「大維志くんは年相応でいい?」
ジャガー横田さん「あんな言い方しかできませんけど」
大維志くん「僕はそれでいいかなと思います」
ジャガー横田さん「かなりのおばちゃんだよ?」
大維志くん「髪を染めている57歳はいない」
ジャガー横田さん「みんな白髪染めしてるから」
大維志くん「白髪染めでもそれはない」
思春期の男の子だと少し照れくさいんでしょうね^^
すいません。余計な会話を。テレビで見たことを書きたかったので<(_ _)>

など言いつつも大維志くんは母の変化を携帯動画で記録していました^^
治療後10日目:初めてのメンテナンスです。
日比野佐和子先生「ほうれい線も薄くなって肌にハリが治療からそんな時間経ってないけど」
10日後のビフォーアフターでは、肌に輝きがでているように思いました。

スタッフ「今日はどんな治療を?」
日比野佐和子先生「体内にある幹細胞の上済みの点滴」
*体内にある幹細胞を活性化させる成分を点滴で投与する治療だそうです。
この治療は、たった15分の点滴を打つだけその料金は40万円!

その翌日、なんとジャガー横田さんは、プロレス会場で試合をしていました。
治療中なのに激しい運動をしても大丈夫なんでしょうか?
スタッフ「身体の調子はどうですか?」
ジャガー横田さん「身体も動いた。息切れも一切なし。もしかしたら点滴の効果かも?」」
スタッフ「息切れしなかったんですか?」
ジャガー横田さん「全然ないよ」
実は前日、ジャガー横田さんは日比野先生に「明日試合あるんですけど大丈夫ですか?」と尋ねていました。
日比野佐和子先生「大丈夫です。激しい運動しても大丈夫な時期です」
周囲はジャガー横田さんの変化を感じているのか?
プロレス関係者に聞いていたようですが、変化を感じているようでした。

治療後14日目:活性成分の点滴投与だけでなく・・・
スタッフ「どんどんキレイになってる実感あります?」
ジャガー横田さん「久し振りに会う人にツヤとか肌の質変わったねといわれる」
日比野佐和子先生「点滴で入れてる成分を顔にも直接注射(30分程度で終了)。
ジャガー横田さん「やっぱ、女性は肌だよね」
スタッフ「すごいですね!幹細胞の力は」

治療後20日目:ジャガー横田さんを近くで見ていた旦那さんの木下さんと大維志くんの目にはどう映っているのか?
スタッフ「どうですか?見た感じは?」
大維志くん「治療前と後では、だいぶ変わったなと思います」
木下さん「どこ変わったの?」
大維志くん「顔全体上がったんじゃないかな」
木下さん「若返ってるっていう感じかな」
木下さん「前は、(顔を触りながら)ぬりかべ触ってるよう」ビンタ食らう(笑)
大維志くん「まあ、ぬりかべなんで」
スタッフ「幹細胞治療ってどんなイメージ?」
木下さん「理論的には、細胞の成長を促進する作用があると思います」
「人間の体を若々しくする作用はあると思う。シミ、たるみ結構酷かったんですけど、ジャガーは上手くいったケース」

ジャガー横田さんの幹細胞治療の成果

若返りプロジェクト1ヶ月幹細胞治療の費用は200万円!
-15歳その変化は!?
IKKOさん「上済みとか点滴あるじゃないですか。私もやっているんですよ!」
吉田明世さん「どのくらいのペースでやるんですか?」
IKKOさん「私は、月3~4回」
有吉弘行さん「それでこれ?」(笑)
IKKOさん「イタチごっこなの!」
ジャガー横田さん本人がスタジオに登場しました。
有吉弘行さん「スゴイジャガーさん!」
有吉弘行さん「スゴイハリがすごい」
ジャガー横田さん肌に透明感が出たような気がします。
そして、おでこのシワもないし、黒ずみも消えて、美白になりました。
全くの別人です(゚ロ゚;)

日比野佐和子先生「今回の治療で、成長ホルモン(ソマトメジンC)が10%アップしていました」
見た目だけでなく、体内まで若返りに成功しました。

指原莉乃さん「やってみたいなって気持ちになりますよね」
ジャガー横田さん「15歳若くなりました」
有吉弘行さん「痛みとかないんですか?」
ジャガー横田さん「何もないです!」
ジャガー横田さんの若返りプロジェクト今後も番組で続けていくそうです。

まとめ

●幹細胞治療
幹細胞は、脂肪や骨髄から採取でき、その幹細胞を培養して体内に戻し、ダメージを受けた細胞や組織を修復・再生を促します。
今回は、女子プロレスラージャガー横田さんが検証に名乗りを上げ、お腹の脂肪から幹細胞を採取し、顔に戻し、若返りを目指しました。
幹細胞治療を担当するのは、大阪大学 離床遺伝子治療学講座 特任准教授 日比野佐和子先生です。

今回は、ジャガー横田さんの希望で、局所麻酔で行われましたが、友情の施術は、全身麻酔で、寝ている間に終わります。

●幹細胞治療の費用
今回ジャガー横田さんにかかった費用は200万円でした。
幹細胞の採取、顔への注入の施術費用が120万円
幹細胞の上済みの注射の値段が40万円?
注射が40万円なら料金の計算が合いますが、今回の放送では値段は紹介されませんでした。

●ジャガー横田さんの幹細胞治療の成果
画面で見ただけでも、黒ずみが消え、肌のハリも出て、シワも目立たず、本当にキレイになってました。
スタジオのゲストの皆さんも「スゴイ」という驚きの声を出していました。
また、日比野佐和子先生が、今回の治療で、成長ホルモン(ソマトメジンC)が10%アップしていましたということで、見た目だけでなく、体内まで若返りに成功しました。
とにかくびっくりしました。
最後までありがとうございました。

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事