Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク



上沼恵美子のおしゃべりクッキング1/28ゆで豚とレタスの納豆風味

Facebook にシェア
Pocket

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ ゆで豚とレタスの納豆風味
上沼恵美子のおしゃべりクッキング1月28日放送は発酵食品を使って~体にいいごちそう~というテーマでゆで豚とレタスの納豆風味が紹介されました。
そのゆで豚とレタスの納豆風味のレシピを簡単に紹介しています。




ゆで豚とレタスの納豆風味

今回の担当は、辻調理師専門学校 岡本健二先生。
ゲストは、橋幸夫さんでした。
橋さんは、発酵食品は、納豆や漬物が好きなんだそうです。
そのせいでしょうか?75歳とは思えない若さです。
「MEMO」
納豆は、悪玉菌の増殖を抑え腸内の環境をよくする働きがあります

ゆで豚とレタスの納豆風味の材料(2人分)

豚肩ロース肉(しゃぶしゃぶ用):200g
レタス:200g
大豆もやし:100g
水:1リットル
塩:小さじ1
昆布茶:小さじ1 1/2
油:適量
納豆だれ
納豆(ひき割り):90g
しょうが(みじん切り):10g
卵黄:2個
だし:300ml
みりん:50ml
しょうゆ:50ml
切りごま:大さじ1
青ねぎ(小口切り):1本

ゆで豚とレタスの納豆風味の作り方

1.レタスを5cm角にちぎります。
2.フライパンに水1リットルを入れ、火にかけます。
3.ゆで汁に昆布茶(昆布だし代わり)、塩を加え、煮立ったら大豆もやしを入れます。
4.もやしがしんなりしてきたたら少し火を弱めて、豚肉、レタスを加えてサッと火を通し、レタスがしんなりしてきたらゆで汁ごと器(丼など)に盛りつけます。
納豆ダレの作り方
1.フライパンに油を適量入れ熱し、しょうがのみじん切りを中火で炒めます。
2.1に納豆を入れ、サッと炒めます。
3.納豆の香りが出てきたら、だし300ml、みりん50ml、しょう油50mlを入れ、軽くかき混ぜながら、ひと煮立ちさせアルコールを飛ばします。
4.煮立った3をお椀に入れ、卵黄、青ねぎ、切りごま大さじ1を入れて納豆ダレの完成です。

ゆで豚とレタスの納豆風味を納豆ダレにつけていただきます。

最後に

岡本健二先生によると、
この納豆ダレなら「どんな具材でも合うと思います」と言うことでした。

上沼さんは、「納豆嫌いの方でも大丈夫だと思います」と言うことでした。
納豆独特の香りがあまりしない」からだそうですよ。
また、「つけ麺にしても美味しくいただけそうです」と言うことでした。
上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ ゆで豚とレタスの納豆風味
※イラストは全てイメージです^^;
橋さんもおいしそうに食べていました。

納豆は健康や美容に良い食品ですから、嫌いな方も一度試してみてはいかがでしょうか?^^

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事