Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク



【上沼恵美子のおしゃべりクッキング】ゆばとチンゲン菜の煮込みのレシピ

Facebook にシェア
Pocket

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ ゆばとチンゲン菜の煮込み

2019年9月13日放送の上沼恵美子のおしゃべりクッキングは”乾物すごいぜ!”というテーマで中華の「ゆばとチンゲン菜の煮込み」について紹介されました。
ゆばとチンゲン菜の煮込みを教えてくださったのは辻調理師専門学校 中華料理教授 石川智之先生です。




ゆばとチンゲン菜の煮込みのレシピ

MEMO:ゆばは仕上げに加えて煮るだけ!簡単
講師:辻調理師専門学校 中華料理教授 石川智之先生
ゲスト:いませんでした。

ゆばとチンゲン菜の煮込みの材料(2人分)

  • チンゲン菜:270g
  • ゆば:10g
  • 桜えび:3g
  • ベーコン:30g
  • にんにく(みじん切り):小さじ1
  • 中華スープ:200ml
  • 塩:ふたつまみ
  • こしょう:適量
  • 油:適量

ゆばとチンゲン菜の煮込みの作り方

1.ゆばは手で一口大にちぎります。
ポイント:ゆばは一口大にちぎります。

2.チンゲン菜1枚ずつに分け、斜め1cm幅に切ります。
ポイント:チンゲン菜は斜め1cm幅に切ります。
石川智之先生「今回はゆばとうまくからめたいので、1枚ずつに分けて斜め1cm幅に切っていきます」

3.ベーコンは1.5cm幅くらいに切ります。

4.フライパンを温めてから油を熱し、にんにくのみじん切りを中火で炒め、香りが出てきたらベーコンを加え炒めます。
5.ベーコンの香りと油が出てきたところで、チンゲン菜を加え、全体ににからめながら炒めます。
石川智之先生「フライパンを返しながら、チンゲン菜にベーコンとかにんにくの香りをつけます」
6.チンゲン菜を炒めて油が回ったところで中華スープを加えて煮込んでいきます。
7.中華スープを加えたらそこにゆばを加え煮込み、桜えびも加え煮込み、最後味付けに塩ふたつまみ、こしょうを加えだら出来上がりです。
石川智之先生「チンゲン菜の甘みがグッと引き立つような味付けですね」

最後に

上沼恵美子さん「わぁーすごい味付けですね。これ生ゆばと違って乾物なので歯ごたえがあって美味しいです」という感想でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事