Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク



【きょうの料理】便利!“レンチンもやし”肉もやしのオイスのター炒めのレシピ

Facebook にシェア
Pocket

きょうの料理 レンチンもやし レシピ

2019年9月9日放送のきょうの料理は、ワザあり!瀬尾幸子の賢い台所というテーマでレンチンもやしと肉もやしのオイスのター炒めが紹介されました。
レンチンもやしと肉もやしのオイスのター炒めを教えてくださったのは、料理研究家 瀬尾幸子先生です。

講師:料理研究家 瀬尾幸子先生
手早く作れて食べ飽きない「ふだんのおかず」ならおまかせ!誰でも実践できるレシピが人気。
司会:原大策アナウンサー




レンチンもやしのレシピ

瀬尾幸子先生「傷みやすいもやしは袋に入れっぱなしせずにすぐにレンチンします。
汁気ごと保存できます。5日ほど保存できますので安心です」

レンチンもやしの材料

  • もやし:1袋(200g)

レンチンもやしの作り方

1.耐熱容器にもやしを入れ、ラップをふんわりとかけ、電子レンジ(600W)に3分20秒間かけます。
瀬尾流・台所術:保存容器は中身が見える耐熱容器で!
2.レンジから出したらすぐにラップを外します。
3.中に蒸気が入っていますので、菜箸などで上下を返して蒸気を逃がします。
ポイント:蒸気を抜き、シャキッとした食感に仕上げます。
4.粗熱が取れたら汁気を残して冷蔵庫に保存します。保存:5日間

レンチンもやしで肉もやしのオイスター炒めのレシピ

レンチンもやしで肉もやしのオイスター炒めの材料(2人分)

  • レンチンもやし(上述参照):1袋分(200g)
  • 豚薄切り肉:100g
  • 細ねぎ:6本
  • にんにく(せん切り):1/2かけ分
  • しょうが(せん切り):1かけ分(10g)
  • 赤とうがらし(小口切り):少々
  • ▼A(合わせておく)
  • しょうゆ:大さじ1+1/2
  • オイスターソース:小さじ1+1/2
  • 砂糖:小さじ1
  • ▼水溶きかたくり粉
  • かたくり粉:小さじ1/2
  • 水:小さじ2
  • 塩:少々
  • 黒こしょう(粗びき):少々
  • 小麦粉:小さじ1
  • ごま油

エネルギー:230Kcal/塩分:2.8g(1人分)

レンチンもやしで肉もやしのオイスのター炒めの作り方

1.豚肉に塩・こしょう(粗びき)とごま油小さじ1をかけ、混ぜます。
2.1が混ざったら小麦粉小さじ1をまぶします。
3.フライパンにごま油大さじ1を中火で熱し、にんにく、しょうが、赤とうがらしを炒めます。
4.3に香りが出たら、豚肉を加えて軽く炒めます。
5.豚肉に軽く火が通ったら、レンチンもやしを汁気ごと加え炒めます。
ポイント:レンチンもやしは炒めても水気が出にくい!
6.レンチンもやしを軽く炒めたら▼Aを加え、全体に混ぜ、▼水溶きかたくり粉を加え混ぜ合わせたら出来上がりです。

最後に

レンチンもやし便利ですね。
袋のままより保存が利きますし、すでにもやしに火が通っていますから調理も簡単です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事