Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク



【キューピー3分クッキング】レモン水ギョーザ&セロリのサラダレシピ

Facebook にシェア
Pocket

キューピー3分クッキング レシピ レモン水ギョーザ

2019年8月3日放送のキューピー3分クッキングは、土曜日企画の夏の週末ごはんのテーマで、「レモン水ギョーザ」と「セロリのサラダ」の2品が紹介されました。教えてくれたのは料理研究家のみなくちなほこ先生です。
講師:料理研究家 みなくちなほこ先生
聞き手:杉上佐智枝日本テレビアナウンサー




レモン水ギョーザのレシピ

みなくちなほこ先生「肉ダネにレモンの皮をたっぷり使ってさわやかに仕上げます」

レモン水ギョーザの材料(4人分)

  • ギョーザの皮:1袋(25枚)

▼具

  • 鶏ひき肉:200g
  • 万能ねぎ:60g
  • 塩:小さじ1/2
  • 酒:小さじ2
  • しょうゆ:小さじ2
  • 片栗粉:小さじ2
  • レモン(国産)の皮:1個分
  • オリーブ油:小さじ1

▼ささ身のスープ

  • 鶏ささ身:4本
  • 水:5カップ
  • しょうがの薄切り:1かけ分
  • 長ねぎ(青い部分):1本分
  • 塩:小さじ1/2
  • ナンプラー:少々
  • レモン(国産)の輪切り:2枚
  • オリーブ油:少々

レモン水ギョーザの作り方

▼ささ身のスープ
1.熱湯にしょうがと長ねぎを入れます。
2.1にささ身を入れてから塩を入れフタをして1分ゆでた後、火を止め10分おきます。
3.10分後ささ身を取りだし、ネギも取り出します。
4.3にナンプラーを入れ味をつけます。

▼レモン水ギョーザの具
5.レモンの皮1個分をおろします。
6.ボウルに▼具の材料を入れ手で混ぜ合わせます。
7.ギョーザの皮に6の具を入れ、包み25個作ります。
8.たっぷりのお湯に7を入れて約3分間ゆでます。
ここで放送では下記のセロリのサラダを作りました。

9.8がゆで上がったら、▼ささ身のスープに移し、温めたら出来上がりです。
*レモン水ギョーザは温めても冷やしても美味しくいただけるそうです。

▼ささ身のスープ
1.熱湯にしょうがと長ねぎを入れます。
2.1にささ身を入れてから塩を入れフタをして1分ゆでた後、火を止め10分おきます。
3.10分後ささ身を取りだし、ネギも取り出します。
4.3にナンプラーを入れ味をつけます。

ここで放送では下記のセロリのサラダを作りました。

9.8がゆで上がったら、▼ささ身のスープに移し、温めたら出来上がりです。
*レモン水ギョーザっは温めても冷やしても美味しくいただけるそうです。

セロリのサラダのレシピ

セロリのサラダの材料(4人分)

  • スープをとった鶏ささ身(レモン水ギョーザ参照):4本
  • セロリ(斜め薄切り):1本(100g)
  • セロリの葉(みじん切り):少々
  • 紫玉ねぎ(縦薄切り):1/4個(50g)

▼マリネ液

  • レモン汁:大さじ1+1/2
  • ナンプラー:小さじ2
  • オリーブ油:小さじ2
  • おろしにんにく:小さじ1/2
  • ディル:4本

セロリのサラダの作り方

▼マリネ液
1.ボウルに材料を入れてよく混ぜ合わせます。

2.1に上記の▼スープをとった食べやすい大きさに裂いた鶏ささ身、紫玉ねぎ、セロリ、セロリの葉を入れよく混ぜ合わせ、冷蔵庫で良く冷やします。

3.冷やした2にディルを葉をつまんでちぎって入れて出来上がりです。
みなくちなほこ先生「ディルを入れるとさわやかな香りになりますので、是非使ってください」

最後に

レモン水ギョーザはサッパリしていそうでとても美味しそうでした。
油を使っていないので食べ過ぎても胃もたれはしなさそうですね。
是非作ってみたい1品でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事