Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク



【きょうの料理ビギナーズ】夏野菜トマトのレシピ2品紹介!

Facebook にシェア
Pocket

きょうの料理ビギナーズ レシピ トマト

2019年7月15日放送のきょうの料理ビギナーズは夏野菜トマトの2品のレシピについて紹介されました。
1品目は「丸ごとトマトのツナマヨ詰め」です。

丸ごとトマトのツナマヨ詰めのレシピ

今回の講師は、料理研究家 藤野嘉子先生です。

丸ごとトマトのツナマヨ詰めの材料(2人分)

  • トマト:2個(250~300g)
  • ツナ:(小/缶詰/油漬け):1缶(70g)
  • たまねぎ:1/6個(30g)
  • マヨネーズ:大さじ1

▼フレンチドレッシング

  • 酢:大さじ1
  • 砂糖:小さじ1/2
  • 塩:小さじ1/3
  • こしょう:少々
  • オリーブ油(またはサラダ油):大さじ2
  • パセリ:適量

丸ごとトマトのツナマヨ詰めの作り方

1.トマトのヘタをくり抜きます。
ポイント:ヘタは刃先を使うと上手にくり抜けます。
2.反対側に十字の切り目を入れます。
ポイント:十字に切り目を入れて皮をむきやすくします。
3.トマトを中火で沸騰したお湯に約10秒くぐらせ、すぐに氷水につけ、皮をむきます。
ポイント:すぐに冷水にとると皮がむきやすくなります。
4.たまねぎはみじん切りにします。
5.ツナは、汁を切り、ボウルに入れほぐし、そこにたまねぎ、マヨネーズを加え混ぜ合わせます。
6.トマトはヘタの方を1cm切り落とし、果肉をくり抜きます。
ポイント:切り目を入れて果肉をくり抜きやすくします。
7.トマトの果肉を取り出します(取り出した果肉はサラダに使用してください)。
8.果肉を取り出したトマトに5のツナを詰め、表面は平らにします。
9.ラップをして冷蔵庫で約15分間冷やします。
▼フレンチドレッシング
10.酢、砂糖、塩、こしょう、オリーブ油(またはサラダ油)を混ぜ合わせます。
11.器にツナを詰めた方を下にしてトマトを盛り、フレンチドレッシングをかけ、パセリを添えて出来上がりです。

2品目はトマトのサンラータン風です。

トマトのサンラータン風のレシピ

トマトのサンラータン風の材料(2人分)

  • トマト(大):1個(200~250g)
  • しょうが:10g
  • 卵(溶き卵):1個
  • ごま油:大さじ1
  • 砂糖:小さじ1
  • スープ:カップ2
  • しょうゆ:大さじ1/2
  • 酢:大さじ1/2
  • ラー油:少々

トマトのサンラータン風の作り方

1.トマトは縦半分に切り、ヘタを切り取り、8等分にします。
2.鍋にごま油大さじ1をひき、中火にしてトマトを入れ、炒め、砂糖を加えかき混ぜます。
ポイント:砂糖を加えて風味やうま味を深めます。
3.2にスープ、しょうがを加え、煮たったら弱めの中火にしてしょうゆ、酢を加え混ぜます。
4.3に溶き卵を回し入れて混ぜて卵が固まったら出来上がりです。
ラー油をかけていただきます。




最後に

今が旬のトマト美味しいですよね。
最初の1品丸ごとトマトのツナマヨ詰めが特に美味しそうでした^^
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事