スポンサードリンク



まる得マガジン夏に嬉しい!コンロ使わずゆでないスパゲッティ紹介

Facebook にシェア
Pocket

まる得マガジン 時短料理 レシピ ゆでないスパゲッティ

まる得マガジン2019年7月9日放送は、暑い夏体力が落ちるからこそ栄養のあるものをしっかり食べたいですよね。
でもコンロで火を使って調理するのは暑くて大変そんな悩みを解決する方法を教えてくれました。教えてくれたのは、時短料理研究家の若菜まりえ先生です。
講師:時短料理研究家の若菜まりえ先生
今回の料理は夏に嬉しい!コンロ使わずしっかりレシピのテーマでゆでないスパゲッティ2品です。
みんな大好きなナポリタンが電子レンジだけで納得の美味しさに!




でないスパゲッティ のレシピ

わずか10分ほどで誰でも熱なしで作れるんです。

ビックリ簡単ナポリタンの材料

  • スパゲッティ:100g
  • 水:カップ1+1/4(ゆで汁がちょうどなくなる量)
  • ピーマン:1個
  • ウインナーソーセージ:2本
  • オリーブ油:大さじ1/2
  • スープの素(洋風):小さじ1
  • おろしにんにく:小さじ1/4
  • 塩:一つまみ
  • トマトケチャップ:大さじ2+1/2
  • バター:小さじ2

ビックリ簡単ナポリタンの作り方

1.スパゲッティを手で半分に折り、深めの樹脂製容器(電子レンジ対応)に入れます。
2.1に水を入れ、ピーマンをはさみでピーマンを回しながら長さ4cm幅6mmくらいにらせん状に切っていき耐熱容器に入れます。
*端から切っていくと周りだけ切ることができ、ワタや種はそのまま捨てられます。
3.ウインナーソーセージははさみで6mmくらいの幅に切って耐熱容器に入れます。
4.1~3の具材など入れた容器にオリーブ油、スープの素、おろしにんにく、塩の調味料を加え麺に行き渡るように混ぜます。
5.4をラップをかけず、電子レンジ(600W)でスパゲッティの袋の表示ゆで時間+3分加熱します。
6.5に汁が残っている場合は、容器のフタを少しずらして汁を捨てます。
7.汁を捨てた6にケチャップとバターを加え、からめるように混ぜたらビックリ簡単ナポリタンの出来上がりです。
*コッペパンに挟めば、ナポリタンサンドもでき、持ち運びにも便利です♪

また、マカロニサラダも同じよう作れます。

さけの和風マカロニサラダのレシピ

さけの和風マカロニサラダの材料

  • マカロニ:80g
  • *マカロニは茹で時間4分のものがおすすめです。
  • スープの素(洋風):小さじ1
  • 水:カップ1+1/4
  • マヨネーズ:大さじ3
  • 酢:小さじ2
  • 白ごま:大さじ1/2
  • さけフレーク:大さじ3強
  • 青じそ(細切り):4枚
  • 粉チーズ:小さじ2

さけの和風マカロニサラダの作り方

1.耐熱容器にマカロニと顆粒スープの素、水を入れます。
2.ラップをかけず、電子レンジ(600W)で表示ゆで時間+3分加熱します。
3.2をザルに上げ、水で冷やしたら、ボウルに入れて、マヨネーズ、白ごま、さけフレーク青じそ、粉チーズを加え混ぜたら出来上がりです。
今回のレシピの詳細は、HNKテキストまる得マガジンをご覧ください。

最後に

ナポリタンがこんなに簡単に作れるなんて本当にビックリ簡単ですね(笑)
さけの和風マカロニサラダはもう1品欲しいときに速く簡単に作れて便利ですね。
ちなみにパスタを茹でると、レンジの中に水滴がたくさんつくのでレンジ掃除のチャンスになるそうですよ^^
布巾で拭けばピカピカになるそうです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事