Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク



【上沼恵美子のおしゃべりクッキング】レシピ 和風五目カレー

Facebook にシェア
Pocket

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ 和風五目カレー

上沼恵美子のおしゃべりクッキング7月1日放送は”夏だ!カレーだ!”というテーマで和食の和風五目カレーを教えてくれました。
和風五目カレーを教えてくださったのは辻調理師専門学校 岡本健二先生です。
なお、著作権を考慮し、番組の画像は使用しておりませんので、イラストはイメージと言うことでお願い致します<(_ _)>




和風五目カレーのレシピ

MEMO:レンコンの食感がたまらない!やや甘口の簡単カレー!
出来上がりの画像などは、上沼恵美子のおしゃべりクッキング公式サイトでご確認ください(献立カレンダーから7月1日和食和風五目カレーをクリック)。
今回の講師は、辻調理師専門学校 岡本健二先生
ゲスト:山崎樹範さん
「キーマカレーは得意料理 奥様は女優の吉井怜さん」

和風五目カレーの材料(2人分)

  • 豚ひき肉:150g
  • にんにく(みじん切り):5g
  • 油:大さじ1
  • 大豆の水煮:60g
  • れんこん:80g
  • いんげん:50g
  • パプリカ(赤):1/2個
  • だし:300ml
  • トマトケチャップ:大さじ1
  • ウスターソース:大さじ2
  • しょうゆ:大さじ1
  • 砂糖:大さじ1/2
  • カレー粉:大さじ1
  • 温度卵:2個
  • ご飯:適量

和風五目カレーの作り方

1.れんこんは皮をむき、いんげん・パプリカ(赤)は8mm角に切ります。
ポイント:野菜は大きさを揃えて切ります。
2.フライパンに油大さじ1をひき、豚ひき肉・にんにくを入れ、中火で炒め、さらにれんこん・いんげん・パプリカ・大豆を加え、炒めます。
岡本健二先生「ここで火を通すというよりは、全体に油がまわれば結構です」
3.2全体に油がまわったら、だし・トマトケチャップ・しょうゆ・ウスターソースを加え、さらに砂糖で味のバランスを整えます。
ポイント:トマトケチャップとウスターソースの旨味を加えます。
4.3にカレー粉を加え、中火のままとろみがつくまで5分間煮つめて、液体がほぼなくなるまで煮込みます。
5.器にご飯を盛り、4をかけ、真ん中に温度卵をのせて出来上がりです。
和風五目カレーの詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキング 2019年7月号をご覧ください。

最後に

山崎樹範さん「美味しい!全然辛くないし、やっぱりだしですね。ちょっと甘いかな」

上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ 和風五目カレー

上沼恵美子さん「甘くて優しい。何かかわいらしいカレーでした」という感想でした。
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事