Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク



【上沼恵美子のおしゃべりクッキング】和食岡本健二先生牛肉のサラダ

Facebook にシェア
Pocket

上沼恵美子のおしゃべりクッキング 和食 牛肉のサラダ

上沼恵美子のおしゃべりクッキング5月17日放送は”ボリューム・サラダ”というテーマで和食の牛肉のサラダが紹介されました。
こちらでは牛肉のサラダのレシピを簡単に紹介しています。
なお、著作権を考慮し、番組の画像などは使用しておりませんので、イラストはイメージと言うことでお願い致します<(_ _)>




牛肉のサラダ

MEMO:濃いめの味をつけた牛肉がドレッシング代わり!
甘辛でごはんにも合うサラダです。
出来上がりの画像などは、上沼恵美子のおしゃべりクッキング公式サイトでご確認ください(献立カレンダーから5月20日和食牛肉のサラダをクリック)。
今回の講師は、辻調理師専門学校 岡本健二先生
ゲスト:西尾まりさん「息子2人は小学生」

牛肉のサラダの材料(2人分)

  • れんこん:100g
  • ごぼう:100g
  • 牛肉(切り落とし):150g
  • フリルレタス:100g
  • 赤玉ねぎ:100g
  • 温度卵:2個
  • いりごま(白):大さじ1
  • 油:適量

▼合わせだれ

  • 酒:大さじ4
  • 砂糖:大さじ1
  • しょうゆ:大さじ2
  • 柚子こしょう:小さじ1/2

牛肉のサラダの作り方

1.れんこんの皮をむき、2~3mmの厚さの輪切りにし、水につけておきます。
2.ごぼうは、縦半分に切り、3mmくらいの厚さで斜め切りにし、水につけておきます。
3.フリルレタスは一口大にちぎり、赤玉ねぎは繊維に逆らってスライスし、シャキッとするまで冷水につけておきます。
ポイント:フリルレタスと赤玉ねぎは冷水でシャキッとさせる。
4.3がシャキッとしたら、水を切ります。
▼合わせだれ
5.酒、柚子こしょう、砂糖、しょうゆを合わせ泡立て器でよく混ぜ合わせます。
6.フライパンに油適量を強火で熱し、牛肉を全体に広げて少し色が変わるくらいまで炒め、ごぼうとれんこんを入れ、炒めます。
ポイント:ごぼうとれんこんはしんなりするまで炒める。
岡本健二先生「れんこんは火が通ると透明になってきますので、重なっているのを外しながら炒めてください」
7.ごぼうとれんこんがしんなりしてきたら、合わせだれを加えて、強火のまま合わせます。
8.たれが少し残るまで炒めたら、牛肉のサラダの完成です。
温度卵を添えて、半熟の黄身とからめていただきます。
牛肉のサラダの詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキング 2019年5月号をご覧ください。

最後に

尾まりさん「う~ん美味しい。夕食にピッタリですね。ごはんが欲しい」

上沼恵美子のおしゃべりクッキング 和食 牛肉のサラダ

上沼恵美子さん「歯ごたえが良いですね。ごはんが進みますよ」という感想でした。
最後までありがとうございました。

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事