Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク



上沼恵美子のおしゃべりクッキング豚肉の甘酸っぱいマスタードソース

Facebook にシェア
Pocket

上沼恵美子のおしゃべりクッキング 小池浩司 豚肉の甘酸っぱいマスタードソース

上沼恵美子のおしゃべりクッキング5月6日放送は”簡単スピードメニュー”というテーマで洋食の豚肉の甘酸っぱいマスタードソースが紹介されました。
こちらでは豚豚肉の甘酸っぱいマスタードソースのレシピを簡単に紹介しています。
なお、著作権を考慮し、番組の画像は使用しておりませんので、イラストはイメージと言うことでお願い致します<(_ _)>




豚肉の甘酸っぱいマスタードソース

MEMO:マーマレードを加える!
出来上がりの画像などは、上沼恵美子のおしゃべりクッキング公式サイトでご確認ください(献立カレンダーから5月15日洋食甘酸っぱいマスタードソースをクリック)。
今回の講師は、辻調理師専門学校 小池浩司先生
ゲスト:今週はいないようです。

豚肉の甘酸っぱいマスタードソースの材料(2人分)

  • 豚バラ肉(焼肉用):3枚(200g)
  • しめじ:50g
  • 長ねぎ:40g
  • バージンオリーブ油:小さじ1
  • 塩:適量
  • こしょう:適量

▼マスタードソース

  • 粒マスタード:大さじ1
  • マーマレード:大さじ2
  • レモン汁:小さじ2
  • 塩:小さじ1/2
  • こしょう :適量
  • バージンオリーブ油:大さじ1

豚肉の甘酸っぱいマスタードソースの作り方

1.豚バラ肉を半分に切ります。
ポイント:豚バラ肉は焼肉用を使う
2.長ねぎは1cm幅で斜めに切ります。
▼マスタードソース
3.粒マスタードとマーマレード、レモン汁、塩、こしょうを入れ、バージンオリーブ油を少しずつ加えながら泡立て器で混ぜます。
小池浩司先生「マーマレードを入れるとコクにもなります」
ポイント:マスタードソースにマーマレードを加える
4.フライパンにバージンオリーブ油小さじ1を中火で熱し、豚バラ肉を入れ、塩・こしょうを適量ふり焼きます。
5.豚肉の表面の部分からジュッと蒸気が出てきたら、ひっくり返します。
6.豚肉は焼いていると、縮んできてスペースが空きますので、空いた部分にシメジと長ねぎを入れ、塩・こしょうを適量ふり焼きます。
7.よく焼けている肉は上に重ね重ねながら焦げないよう焼きます。
野菜も火が通ったら豚肉の甘酸っぱいマスタードソースの完成です。
豚肉の甘酸っぱいマスタードソースの詳細は、上沼恵美子のおしゃべりクッキング 2019年5月号をご覧ください。

最後に

上沼恵美子のおしゃべりクッキング 小池浩司 豚肉の甘酸っぱいマスタードソース

上沼恵美子さん「何と美味しいソース。(白ワイン飲んで)合う」という感想でした。
最後までありがとうございました。

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事