Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサードリンク



【ちちんぷいぷい】5月14日キッチンぷいぷい鶏肉と野菜の豆乳煮

Facebook にシェア
Pocket

ちちんぷいぷい キッチンぷいぷい 鶏肉と野菜の豆乳煮

ちちんぷいぷい5月14日放送のキッチンぷいぷいコーナーにおいて料理のお悩み解決という事で中辻 利宏先生が鶏肉と野菜の豆乳煮を教えてくれました。
なお、著作権を考慮し、番組の画像などは使用しておりませんので、画像やイラストはイメージと言うことでお願い致します<(_ _)>
今回のお悩みは、
「1歳半の子どもが煮物を食べるのですが、どうしても同じ味になります。良い味付けはないでしょうか?」
そんなお悩みの解決メニューが鶏肉と野菜の豆乳煮です。
講師:堺東 にんにん料理長 中辻利宏先生




鶏肉と野菜の豆乳煮

ゴロゴロと食べ応えのある食材を豆乳でクリーミーに仕上げました。
中辻利宏先生「クリーミーなので子どもも喜んでくれると思います」
出来上がりの画像などは、こちら

鶏肉と野菜の豆乳煮の材料(2人分)

  • 鶏もも肉:240g
  • 男爵芋(皮をむく):80g
  • れんこん(皮をむく):80g
  • スナップエンドウ:4本
  • ミニトマト:2個
  • 調整豆乳:80ml
  • 水:240ml
  • 塩:適量
  • サラダ油:適量
  • 七味唐辛子:適量

▼A

  • 和風だしの素:小さじ1/2
  • みりん:20ml
  • うすくちしょうゆ:20ml

鶏肉と野菜の豆乳煮の作り方

下準備:鶏もも肉は両面に塩をして10分おき、一口大に切ります。
1.男爵芋を1.5cmの厚さに切ります。
2.れんこんは横だとコロコロするので、立てて半分に切り、1.5cmの厚さに切ります。
3.フライパンに油適量を敷き、鶏もも肉を入れ、空いたスペースにれんこんと男爵芋を入れ適当に裏返しながら焼きます。
ポイント:煮込む前に一度焼く事で、余分なアクを出せます!
4.水240mlを入れた鍋を火にかけしたらそこに火の通りにくい野菜を先に下ろします。
5.野菜を全て入れたら、鶏肉も入れます。
6.5にAを全て入れ、このまま沸騰させます。
7.沸騰したら弱火にし、4分ほどゆっくりコトコト煮ます。
8.4分後アクはほとんどないそうですが、あれば、取り除きます。
9.8にスナップエンドウとミニトマト、豆乳を加え、30秒ほど煮ます。
器に盛り、お好みで七味唐辛子をかけていただきます。

最後に

ロザンや沢松奈生子さんたちは、「絶妙!子供から大人までいけるね」と言う声がありました。
最後までありがとうございました。

スポンサードリンク

あわせて読みたい関連記事