スポンサードリンク




【ごごナマ】秋のヘルシー蒸し野菜の作り方を紹介!川崎利栄さんのレシピ

秋のヘルシー蒸し野菜レシピ

秋のヘルシー蒸し野菜
2020年9月18日放送のごごナマは食欲の秋のヘルシー料理で秋のヘルシー蒸し野菜の作り方について紹介されました!
教えてくれたのはフードスタイリストの川崎利栄さんです。




秋のヘルシー蒸し野菜のレシピ

包み蒸しのメリット

包み蒸しとは:クッキングシートで包んだ食材をフライパンの中で蒸す調理法です。

  1. せいろや蒸し器がなくてもできます。
  2. 火加減の調整がいりません。
  3. 油を使わないのでヘルシーです。
  4. 片付けが簡単です。

秋のヘルシー蒸し野菜の材料(1人分)

・れんこん:2枚
・さつまいも:2枚
・かぼちゃ:2枚
・長ねぎ:長さ12cm分
・なす:1/2本
・しめじ:50g
・水:300ml

秋のヘルシー蒸し野菜の作り方

▼下準備
1)れんこんは皮をむき、厚さ1cmにカットします。
2)さつまいもは厚さ1cmにカットします。
3)かぼちゃは厚さ1cmにカットします。
4)長ねぎは厚さ1cmの斜め切りにします。
5)なすは一口サイズの乱切りにします。
6)しめじは石づきを取り、手でほぐします。
包み蒸しのポイント:食材は一口大に切り、1cm幅が目安です。

7)30cm幅のクッキングシートを約30cm切り離します。
8)れんこん、さつまいも、かぼちゃはクッキングシートの真ん中におきます。
包み蒸しのポイント:火の通りにくい食材を下におきます。

9)(8)の上に長ねぎ、なす、しめじをのせます。
10)まず、クッキングシートの上下をたたみます。
11)両端を破れない程度にきつくねじり、上に向けます。
12)直径26cmのフライパンに(11)をおき、水を入れてフタをして、やや強火で8分蒸せば出来上がりです。
包み蒸しのポイント:24cm以下を使っている場合は、中火で火加減を調整します。

まとめ

秋のヘルシー蒸し野菜についてまとめました!
8分ほったらかし弁当と同じ方法ですね。
川崎利栄さんのその他のレシピは⇒こちら
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました