スポンサードリンク




【きょうの料理】父さんのきょうからキッチン!マーボーなすの作り方を堀江ひろ子さんのレシピ

マーボーなす レシピ

マーボーなす
きょうの料理2020年9月15日放送は後藤繁榮アナ実践する父さんのきょうからキッチンでマーボーなすのレシピが紹介されました!
教えてくれたのは料理研究家・栄養士の堀江ひろ子さんです。




マーボーなすのレシピ

マーボーなすの材料(2~3人分)

・なす3~4個:(300g)
・豚ひき肉:80g
・顆粒チキンスープの素(中華風):小さじ1
▼A
・甜麺醤(テンメンジャン):大さじ1/2
・砂糖:小さじ1
・しょうゆ:小さじ1
・酒:小さじ1
・豆板醤(トーバンジャン):小さじ1/2~1
▼水溶きかたくり粉
・かたくり粉:小さじ1
・水:大さじ1

・にんにく(みじん切り):1かけ分(10g)
・しょうが(みじん切り):1かけ分(10g)
・ねぎ(みじん切り):10cm分
・ラー油:適宜
・ごま油
・水

マーボーなすの作り方

1)なすはヘタを切り落とし、ピーラーで縦に細長く縞むきします。
POINT:皮を縞むきにすると、皮の食感が残り、味が染み込みやすいです。

2)なすを90度ずつ回しながら大きさがそろうように斜めに(断面を広く)切ります(乱切りまたは回し切り)。
POINT:なすは乱切りにすると、火が通りやすく、味が染み込みやすいです。

3)なすをフライパンに入れ、ごま油大さじ2をまぶし、フタをして強めの中火で3分間蒸し焼きにします。
POINT:火にかける前に油をまぶすことで油の使いすぎを防ぎます。

4)裏返して水大さじ1を加え、フタをしてさらに強めの中火のまま3分間ほど加熱し、しんなりとしたら、顆粒チキンスープの素を加えてサッと混ぜ、取り出します。
5)空いたフライパンにひき肉と(A)、にんにく、しょうがを入れてへらでよく混ぜ、強めの中火にかけてひき肉がパラパラになるまで炒めます。
6)水カップ1/2を加え、煮立ったら(4)のなすを戻し入れて2分間ほど煮ます。
7)水溶きかたくり粉を混ぜて加え、ヘラで混ぜながらとろみがついたらねぎを加え、ごま油小さじ1~2を回しかけます。
8)器に盛りつけお好みでラー油をかければ出来上がりです。
詳細はきょうの料理2020年9月号をご覧ください。

まとめ

マーボーなすについてまとめました!
このコーナーはわかりやすく作ってみたい気になります^^
【きょうの料理】父さんのきょうからキッチン!焼きなすの作り方を堀江ひろ子さんのレシピ
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました